Campeonato Mineiro ミナス・ジェライス州選手権

宿敵相手に3-0 クラシコを制したアトレチコ・ミネイロが優勝に王手

ミナス・ジェライス州選手権 決勝 1st.Leg アトレチコ・ミネイロ 3-0 クルゼイロ
▲ 宿敵クルゼイロに完勝したアトレチコ・ミネイロ。左からホナウジーニョ・ガウーショ、ジョ、ジエゴ・タルデッリ、ベルナール
5月12日に行われたミナス・ジェライス州選手権の決勝1st.Leg。エスタジオ・インデペンデンシアで行われたクラシコ「アトレチコ・ミネイロ×クルゼイロ」は、アトレチコ・ミネイロが3点差をつけて快勝した。

アトレチコ・ミネイロは11分にロングボールを前線でトラップしたホナウジーニョ・ガウーショが相手のマークを受けながらもシュート。GKファービオの左足でゴールを阻まれた直後にホナウジーニョは「ユニフォームを引っ張られた」と主審に抗議したが、これは受け入れられなかった。

この試合はアトレチコ・ミネイロのためにあった。14分、右サイドの高い位置で相手からボールを奪ったマルコス・ホッシャがドリブルで中央へ切れ込むと、相手を引きつけてサイドチェンジ。逆サイドでフリーになっていたホナウジーニョ・ガウーショがダイレクトで前線にボールを送ると、右足でトラップしたジョが左足でシュートを決めてアトレチコ・ミネイロが先制した。

▲ 14分に先制弾を決めたジョに駆け寄るジエゴ・タルデッリ(右)
先制したアトレチコ・ミネイロはその後も、ジエゴ・タルデッリ、ジウベルト・シウバらが相手ゴールを脅かしたが、追加点は奪えずアトレチコ・ミネイロの1点リードで前半を折り返した。

後半に入るとクルゼイロが反撃に転じる。53分にダゴベルトがシュートを打てば、60分にはジエゴ・ソウザのミドルシュートがゴールポストを直撃。効果的な攻撃を展開した。しかしアトレチコ・ミネイロも61分にジョが、66分にはレアンドロ・ドニゼッチがそれぞれ相手ゴールを脅かす。両者が互いに攻め合う、見応えの多い試合になった。

▲ 先制ゴールを決めたジョ(右)とお馴染みのジャンピングパフォーマンスを見せるホナウジーニョ・ガウーショ
次のゴールはアトレチコ・ミネイロ。72分、コーナーキックのこぼれ球を拾って右サイドにいたホナウジーニョ・ガウーショにボールが渡ると、ホナウジーニョのクロスにジョが反応。ジョは相手に倒されたが、そのこぼれ球に反応したジエゴ・タルデッリが右足でゴールに蹴り込みアトレチコ・ミネイロがリードを2点に広げた。

ダメ押しのゴールは78分。右に開いたジエゴ・タルデッリのクロスからジョがヘディングシュート。ファーサイドのゴールポストを直撃して跳ね返ったが、マルコス・ホッシャがゴールネットに突き刺すシュートを右足で決めた。3点差のアドバンテージは、チームにとって大きい。

一方敗れたクルゼイロは、ミネイロンで行われる 2nd.Leg で3点以上を奪わなければならない状況に陥った。栄冠はアトレチコ・ミネイロがほぼ手中に収めたとみるべきか。

ミナス・ジェライス州選手権 2013 決勝 1st.Leg (2013/05/12)
アトレチコ・ミネイロ 3-0 クルゼイロ
ビクトル GK ファービオ
マルコス・ホッシャ
ヘーベル
ジウベルト・シウバ
ヒシャリソン
DF セアラー
ブルーノ・ホドリーゴ
レオ
エベルトン
(エジージオ)
ピエーヒ
(ジョズエ)
レアンドロ・ドニゼッチ
(ホジネイ)
ベルナール
(ルアン)
ホナウジーニョ・ガウーショ
MF レアンドロ・ゲヘイロ
ニウトン
エベルトン・ヒベイロ
(ヒカルド・ゴウラー)
ジエゴ・ソウザ
ジエゴ・タルデッリ
ジョ
FW ダゴベルト
(パウロン)
ボルジェス
ジョ 14
ジエゴ・タルデッリ 72
マルコス・ホッシャ 78
ゴール
ジウベルト・シウバ
ヘーベル
ピエーヒ
イエロー
カード
エベルトン・ヒベイロ
ブルーノ・ホドリーゴ
エベルトン
ダゴベルト
セアラー ジエゴ・ソウザ
クッカ 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2013.05.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。