Copa Libertadores コパ・リベルタドーレス

メディーナの一撃でインデペンディエンテ・サンタフェがベスト8

コパ・リベルタドーレス 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg インデペンディエンテ・サンタフェ 1-0 グレミオ
▲ 64分にカルロス・バルデスのヘディングシュートを左手一本で止めたGKジーダ
5月8日から5月16日にかけて行われたコパ・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦2nd.Leg。コロンビアの首都ボゴタで行われた「インデペンディエンテ・サンタフェ×グレミオ」は、ホームのインデペンディエンテ・サンタフェが勝利。2試合合計は 2-2 だが、アウェイゴール・ルールによりインデペンディエンテ・サンタフェの準々決勝進出が決まった。

とにかく勝利が絶対条件のインデペンディエンテ・サンタフェは序盤から人数をかけて攻撃を展開。2分にオマール・ペレスが右サイドからロングシュートを打って攻撃の口火を切ると、4分にはダニエル・トーレスがミドルシュートで相手ゴールに襲いかかった。14分にはロングボールに合わせたクリスティアン・ボルハのヘディングシュートがゴールポストを直撃する決定的な場面も見られた。41分にはジェフェルソン・クエーロが鋭いシュートを放ったが、GKジーダがゴールを死守。
敵地に乗り込んだグレミオも、5分にエドゥアルド・バルガスがシュートを打ったのを皮切りに何度かチャンスメイクしたが、前半は 0-0 で終了した。

後半も主導権はインデペンディエンテ・サンタフェが掌握。60分にオマール・ペレスのフリーキックで場内を湧かせば、64分にはセットプレイからカルロス・バルデスがヘディングシュート。あわや先制かと思われたボールを、GKジーダが左手一本で弾き出してゴールを死守。グレミオはGKジーダのファインセーブによって失点を免れる状況が続いていた。

▲ 79分に値千金のゴールを決め、ユニフォームに手をかけて走り出すウィルデル・メディーナ(右)
インデペンディエンテ・サンタフェの執拗な攻撃は、79分になってついに結実した。オマール・ペレスとのワンツーで一気に前線まで上がったウィルデル・メディーナが、ウェルレイとブレッサンの2人を軽々と抜き去ってペナルティエリアに侵入。メディーナは、パラにシュートコースを消される直前に右足でボールを蹴って、ゴール左隅にシュートを決めた。

先制点を献上したことによって勝ち上がるためにはゴールが必要になったグレミオは前線を1枚増やして反撃に転じたが、最後までゴールを割ることはできず試合終了。1st.Legでアウェイゴールを取っていたインデペンディエンテ・サンタフェのベスト8進出が決まった。

コパ・リベルタドーレス 決勝トーナメント1回戦 2nd.Leg (2013/05/16)
インデペンディエンテ・サンタフェ
(コロンビア)
1-0 グレミオ
(ブラジル)
カミーロ・バルガス GK ジーダ
マリーノ・ガルシア
ジュリアン・アンチーコ
カルロス・バルデス
フランシスコ・パルマ
DF パラ
ウェルレイ
ブレッサン
アンドレ・サントス
ダニエル・トーレス
(ジョン・バレンシア)
オマール・ペレス
ジェフェルソン・クエーロ
(ホルヘ・エマヌエル・モリーナ)
ヘラルド・ベドージャ
MF フェルナンド
(マルコ・アントニオ)
ソウザ
エラーノ
(クレーベル)
ゼ・ホベルト
ウィルデル・メディーナ
クリスティアン・ボルハ
(ジュリアン・キニョーネス)
FW エルナン・バルコス
(ウェウリントン)
エドゥアルド・バルガス
ウィルデル・メディーナ 79 ゴール
カルロス・バルデス
ジュリアン・アンチーコ
ウィルデル・メディーナ
イエロー
カード
ゼ・ホベルト
ブレッサン
エラーノ
アンドレ・サントス
ソウザ
ウィルソン・グティエレス 監督 バンデルレイ・ルシェンブルゴ
主審: ロベルト・シルベーラ (ウルグアイ)
会場: エスタディオ・ネメシオ・カマーチョ (ボゴタ)
2013.05.16

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。