FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会

オレンジ軍団の守備を崩しきれなかったチリは2位で決勝トーナメントへ

2014 FIFAワールドカップ グループリーグ第3節 オランダ 2-0 チリ
▲ 善戦したがグループ首位になれず、肩を落としてピッチを去るチリ代表のイレブン
6月23日に行われたFIFAワールドカップのグループリーグ。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「オランダ×チリ」は、オランダが勝利を収めた。敗れたチリはグループ2位で決勝トーナメントへ進むことになった。

ともに決勝トーナメント進出を決めている国同士の戦いは、慎重な立ち上がりで幕を開けた。オランダは35分にロッベンのフリーキックをデ・フライがヘディングでゴールに押し込もうとしたが、シュートは枠を捕らえられず。40分にはカウンターからロッベンがペナルティエリアまで持ち込んでシュートを打ったが、またも枠を捕らえられなかった。

0-0 で折り返した後半、チリは左サイドの深い位置でレンスを抜き去ったアレクシス・サンチェスのシュートで、65分に決定機を演出。両者の攻防が激しくなっていく中で、先制したのはオランダだった。77分、ショートコーナーからゴール前に上がったクロスに途中出場のフェルが頭で合わせてゴールネットを揺らした。

チリは同点を目指して攻め込んだがゴールを奪えず、逆にオランダは後半のアディショナルタイムにデ・ヨングのカウンターから追加点を奪った。デ・ヨングのフィードで相手陣内を駆け上がったロッベンが、ペナルティエリアの左側を突き進んでゴール前に低めのクロスを供給。途中出場のデパイが体ごとゴールに押し込んで、勝利を決定づけた。

善戦したものの敗れたチリは、決勝トーナメント1回戦で開催国ブラジルと激突することとなった。

2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会 グループリーグ第3節 (2014/06/23)
オランダ 2-0 チリ
ヤスパー・シレッセン GK クラウディオ・ブラーボ
ロン・フラール
ステファン・デ・フライ
ダレイ・ブリント
ダリル・ヤンマート
DF エウヘニオ・メーナ
マウリシオ・イスラ
ガリ・メデル
ゴンサーロ・ハーラ
ナイジェル・デ・ヨング
ウェスレイ・スナイデル
(レロイ・フェル)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム
MF フランシスコ・シルバ
(ホルヘ・バルディビア)
フェリペ・グティエレス
(ジャン・ボーセジュール)
チャルレ・アランギス
マルセーロ・ディアス
アリエン・ロッベン
ディルク・カイト
(テレンセ・コンゴロ)
イェレマイン・レンス
(メンフィス・デパイ)
FW アレクシス・サンチェス
エドゥアルド・バルガス
(マウリシオ・ピニージャ)
レロイ・フェル 77
メンフィス・デパイ 92
ゴール
ダレイ・ブリント イエロー
カード
フランシスコ・シルバ
ルイ・ファン・ハール 監督 ホルヘ・サンパオリ
主審: バカリ・ガサマ (ガンビア)
会場: アレーナ・コリンチャンス (サンパウロ)
2014.06.23

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。