FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会

終盤にコーナーキックから先制したウルグアイが決勝トーナメント進出

2014 FIFAワールドカップ グループリーグ第3節 イタリア 0-1 ウルグアイ
▲ 81分にディエゴ・ゴディン(左)がゴールとなるヘディングシュートを打った瞬間
6月24日に行われたFIFAワールドカップのグループリーグ。ヒオ・グランジ・ド・ノルチ州の州都ナターウで行われた「イタリア×ウルグアイ」は、ゴディンのゴールで先制したウルグアイが勝利を収めてグループ2位を確定させた。

静かな立ち上がりで始まった試合は、11分にピルロの無回転フリーキックでイタリアが決定機を作った。ロングボール主体で攻めるイタリアに対し、ウルグアイはショートパスをつないで攻撃を組み立てていったが、どちらもフィニッシュまでが遠く膠着状態が続いた。ボール支配率ではイタリアが圧倒した。

両者無得点で迎えた後半、ウルグアイは57分に速攻からクリスティアン・ロドリゲスがシュートを打ったが、ボールは枠を捕らえられない。一方イタリアはその直後に、アレーバロの足をスパイクの裏で削ったマルキージオが一発退場に処せられて数的不利に陥った。

数的優位に立ったウルグアイは65分、狭いところを突破したスアーレスが右足のトゥーキックでシュートするも、GKブッフォンの好守に阻まれる。対するイタリアは一人少ない中でもボールをつないでフィニッシュまで持ち込む場面を作っていった。

膠着状態が続く中で近郊を破ったのはウルグアイのセットプレイだった。81分、右からのコーナーキックをゴディンが頭で合わせてゴール左隅に沈めた。この時点でウルグアイはグループ2位に浮上した。

イタリアは84分にフリーキックでゴールを狙ったが、ボールはわずかに枠を逸れてゴールを奪えない。その後もイタリアは最後まで諦めずに攻めたが、最後までウルグアイのゴールを割ることはできなかった。

2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会 グループリーグ第3節 (2014/06/24)
イタリア 0-1 ウルグアイ
ジャンルイージ・ブッフォン GK フェルナンド・ムスレーラ
マッティア・デ・シーリオ
レオナルド・ボヌッチ
アンドレア・バルザーリ
マッテオ・ダルミアン
ジョルジオ・キエッリーニ
DF マルティン・カセレス
ホセ・マリア・ヒメーネス
ディエゴ・ゴディン
アルバロ・ペレイラ
(クリスティアン・ストゥアーニ)
クラウディオ・マルキージオ
アンドレア・ピルロ
マルコ・ベラッティ
(チアゴ・モッタ)
MF クリスティアン・ロドリゲス
(ガストン・ラミーレス)
エヒーディオ・アレーバロ
アルバロ・ゴンサーレス
ニコラス・ロデイロ
(マキシミリアーノ・ペレイラ)
マリオ・バロテッリ
(マルコ・バローロ)
チーロ・インモービレ
(アントニオ・カッサーノ)
FW エディンソン・カバーニ
ルイス・スアーレス
ゴール 81 ディエゴ・ゴディン
マリオ・バロテッリ
マッティア・デ・シーリオ
イエロー
カード
エヒーディオ・アレーバロ
フェルナンド・ムスレーラ
クラウディオ・マルキージオ レッド
カード
チェーザレ・プランデッリ 監督 オスカル・タバーレス
主審: マルコ・ロドリゲス (メキシコ)
会場: アレーナ・ダス・ドゥナス (ナターウ)
2014.06.24

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。