Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

交互に点を取り合った90分 勝ち損ねたロサリオ・セントラルの暫定首位はお預け

アルゼンチン1部リーグ 2015 第8節 デフェンサ・イ・フスティシア 3-3 ロサリオ・セントラル
▲ 13分に先制のゴールをヘディングで決めたマルコ・ルーベン(9番)
4月3〜6日に行われたアルゼンチン1部リーグの第8節。首都ブエノスアイレスで行われた「デフェンサ・イ・フスティシア×ロサリオ・セントラル」は、互いに点を取り合っての引き分け。首位争いを演じているロサリオ・セントラルにとっては、勝利をとりこぼした結果となった。

前半は敵地に乗り込んだロサリオ・セントラルが優勢で、13分に先制。左サイドに開いたジョナス・アギーレが左足で上げたクロスに、マルコ・ルーベンが頭で合わせてゴール右隅に沈めた。このゴールでマルコ・ルーベンはシーズン8点目をマークして得点ランキングのトップを走っている。

デフェンサ・イ・フスティシアは、20分に右からのクロスをシロ・ルイスがヘディングでゴール右隅へ流し込み追いつく。しかし優勢のロサリオ・セントラルは30分にフラーノ・セルビーがゴールまで約27mの距離から左足を振り抜いて、ゴールネットを揺らし勝ち越しに成功した。

この試合は交互に点を取り合う内容。エンドの替わった後半に次のゴールを奪ったのはデフェンサ・イ・フスティシアだった。60分に右サイドを崩すと、味方のクロスをファン・サンチェス・ソテーロがヘディングでゴールに流し込み 2-2 とした。

勝って暫定首位に立ちたいロサリオ・セントラルは、73分にアレハンドロ・ドナーティがフリーキックを直接ゴールネットに突き刺して三度勝ち越しに成功。ところがデフェンサ・イ・フスティシアは意地をみせて、78分に左サイドからのパスをペナルティエリアでトラップしたエウヘニオ・イスナルドが、体を反転させて右足を振り抜き、ゴールへ流し込み引き分けに持ち込んだ。

勝ちきれなかったロサリオ・セントラルは、首位サン・ロレンソと勝ち点で並んだものの2位に留まっている。

アルゼンチン1部リーグ 2015 第8節 (2015/04/04)
デフェンサ・イ・フスティシア 3-3 ロサリオ・セントラル
ガブリエル・アリアス GK マウリシオ・カランタ
ダミアン・マルティネス
エステバン・サベリッチ
カルロス・マテウ
マルセーロ・ベニーテス
DF クリスティアン・ビジャグラ
アレハンドロ・ドナーティ
ジョナタン・フェラーリ
エリーアス・ゴメス
ネリ・レジェス
アヘル・フアーレス
(エミール・ファッシオーリ)
ワルテル・ブッセ
MF ネリ・ドミンゲス
ジョナス・アギーレ
(フランコ・ニエール)
フランコ・セルビ
ホセ・フェルナンデス
(フェルナンド・バリエントス)
ファン・サンチェス・ソテーロ
(フリオ・ロドリゲス)
ゴンサーロ・カブレーラ
(エウヘニオ・イスナルド)
シロ・ルイス
FW セサル・デルガード
(ワルテル・モントージャ)
マルコ・ルーベン
シロ・ルイス 20
ファン・サンチェス・ソテーロ 60
エウヘニオ・イスナルド 78
ゴール 13 マルコ・ルーベン
30 フラーノ・セルビー
73 アレハンドロ・ドナーティ
ダミアン・マルティネス
ワルテル・ブッセ
イエロー
カード
ダリオ・フランコ 監督 エドゥアルド・コウデ
主審: ディエゴ・セバージョス
会場: エスタディオ・ノルベルト・トマヘージョ (ブエノスアイレス)
2015.04.04

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。