Campeonato Carioca リオ・デ・ジャネイロ州選手権

フルミネンセはフレッジの早期退場で終了 絶好調のフラメンゴが宿敵を倒して7連勝

リオ・デ・ジャネイロ州選手権 第14節 フラメンゴ 3-0 フルミネンセ
▲ 試合前に整列して口元を覆い隠すパフォーマンスを披露した両軍のイレブン。同州のサッカー連盟(FERJ)の方針に反対姿勢を示した
4月4〜5日に行われたリオ・デ・ジャネイロ州選手権の第14節。州都リオ・デ・ジャネイロで行われたクラシコ「フラメンゴ×フルミネンセ」は、目下6連勝中のフラメンゴが快勝した。

数日前にフラメンゴのバンデルレイ・ルシェンブルゴ監督が同州のサッカー連盟(FERJ)を批判したことを受けて、試合開始前には交互に整列した両軍の選手が各々の口元を手で覆うパフォーマンスを披露。選手たちもまた、ルシェンブルゴ監督と同様に FERJ の方針に反対姿勢を示した。FERJ は先日、同州選手権における選手の起用について制限を設ける方針を出しており、これが監督や選手など現場の反感を買っている。

リオ・デ・ジャネイロ伝統のクラシコ“Flu-Fla(フルフラ)”は、勢いの差が結果になって表れた。3月7日(第8節)から1ヵ月間勝ち続けているフラメンゴは、17分に先制。中央でボールをトラップしたジョナスが相手のマークを振り切って前を向くと、約30mの距離から鮮やかなミドルシュートをゴールネットに突き刺した。

▲ 28分にシミュレーションによる2枚目のイエローカードを受けて退場処分となった元ブラジル代表FWフレッジ
失点を喫したフルミネンセはその後反撃に転じていたが、28分にアンデルソン・ピコとの接触で倒れたフレッジがシミュレーションをとられた。立ち上がりに1枚カードをもらっていたフレッジは、2度目の警告により退場処分となり、フルミネンセは数的不利に陥った。

フラメンゴはエンドの替わった後半、まず56分にスルーパスで最終ラインの裏へ飛び出したアレキサンドロが、シュートフェイントで相手のタイミングをずらすと右足でゴールへ流し込み 2-0 。その後訪れたピンチをしのぐと、終了間際には途中出場のマテウス・サビオがキーパーの股間を抜くシュートを決めてトドメを刺した。

リオ・デ・ジャネイロ州選手権 2015 第14節 (2015/04/05)
フラメンゴ 3-0 フルミネンセ
パウロ・ビクトル GK ジエゴ・カバリエーリ
パラ
ワラシ
ブレッサン
アンデルソン・ピコ
DF ウェウリントン・シウバ
グン
マルロン
ジオバンニ
ジョナス
(フラウシェス)
マルシオ・アラウージョ
ルイス・アントニオ
(ルーカス・ムグニ)
ガブリエウ
(マテウス・サビオ)
MF エジソン
ジェアン
ジェルソン
(マルローニ)
ワギネル
(ビニシウス)
マルセーロ・シリーノ
アレキサンドロ
FW ケネジ
(ルーカス・ゴメス)
フレッジ
ジョナス 17
アレキサンドロ 56
マテウス・サビオ 88
ゴール
ガブリエウ
ジョナス
ブレッサン
マルシオ・アラウージョ
イエロー
カード
エジソン
フレッジ
レッド
カード
フレッジ
バンデルレイ・ルシェンブルゴ 監督 ヒカルド・ドルブスキ
主審: ワギネル・ド・ナシメント・マガリャイス
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2015.04.05

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。