Primera Division de Paraguay パラグアイ1部リーグ

終了間際の逆転劇 シーソーゲームを制したセロ・ポルテーニョが3連勝で首位に浮上

パラグアイ1部リーグ 2015 前期 第18節 セロ・ポルテーニョ 3-2 クルブ・ナシオナル
▲ シーソーゲームを制したセロ・ポルテーニョは3連勝で首位に浮上した
5月10日に行われたパラグアイ1部リーグの前期第18節。首都アスンシオンで行われた「セロ・ポルテーニョ×クルブ・ナシオナル」は、セロ・ポルテーニョが点の取り合いを制した。3連勝と勢いに乗るセロ・ポルテーニョは、グアラニーに代わって首位に浮上している。

開始から優位に試合を進めたセロ・ポルテーニョは18分、ゴール前の混戦からセルヒオ・ディアスが打ったシュートがニアのポストに当たると、こぼれ球をブルーノ・バルデスがゴールに押し込み先制した。

ところが昨年のリベルタドーレス準優勝チームでもあるクルブ・ナシオナルは、前半の終了間際に逆転する。まず43分にデルリス・オルエがミドルシュートをゴール右隅に突き刺すと、前半のアディショナルタイムにはエクトル・ブスタマンテがペナルティアークの手前から左足でミドルシュートを突き刺して 2-1 とした。

それでも試合の流れを相手から奪い返したセロ・ポルテーニョは、後半に形勢をひっくり返す。57分にホセ・オルティゴーサが落としたボールをミゲル・アルミロンが左足で力強くゴールネットに突き刺して 2-2 とすると、終了間際の87分にはロドリーゴ・ロハスがペナルティエリアで粘ってボールをキープすると、最後はベテランのホナタン・ファブロが右足でゴールへ流し込み逆転に成功。そしてこのゴールが決勝点となり、セロ・ポルテーニョが勝ち点3を積み上げた。

パラグアイ1部リーグ 2015 前期 第18節 (2015/05/10)
セロ・ポルテーニョ 3-2 クルブ・ナシオナル
ディエゴ・バレート GK イグナシオ・ドン
ブルーノ・バルデス
ビクトル・マレーコ
(ギジェルモ・ベルトラン)
ジュニオール・アロンソ
カルロス・ボネ
DF グスターボ・ベラスケス
ラウール・ピリス
マルコス・アコスタ
ラモン・コローネル
ミゲル・アルミロン
フィデンシオ・オビエード
ホナタン・ファブロ
ミゲル・パニアグア
(ロドリーゴ・ロハス)
MF マルコス・メルガレーホ
デルリス・オルエ
エクトル・ブスタマンテ
(カルロス・ルイス・ペラルタ)
マルコス・リベーロス
ホセ・オルティゴーサ
セルヒオ・ディアス
(セシーリオ・ドミンゲス)
FW フリオ・サンタ・クルス
(ミゲル・ジャッケ)
クリスティアン・コルマン
(ディオニシオ・ペレス)
ブルーノ・バルデス 18
ミゲル・アルミロン 57
ホナタン・ファブロ 87
ゴール 43 デルリス・オルエ
45 エクトル・ブスタマンテ
ブルーノ・バルデス
ホナタン・ファブロ
フィデンシオ・オビエード
イエロー
カード
グスターボ・ベラスケス
エクトル・ブスタマンテ
マルコス・メルガレーホ
マルコス・リベーロス
ホナタン・ファブロ レッド
カード
グスターボ・ベラスケス
ロペルト・トーレス 監督 ダニエル・ラシュレ
主審: ホルヘ・メルカード
会場: エスタディオ・ヘネラル・パブロ・ロハス (アスンシオン)
2015.05.10

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。