Copa America Centenario 2016 コパ・アメリカ 2016

コパ・アメリカ連覇を目指すボーセジュール 「メキシコ戦は歴史的な勝利。今年も優勝したい」

チリ代表DFジャン・ボーセジュールが語ったコパ・アメリカ連覇への思い
▲ コパ・アメリカの連覇に向けて抱負を述べたチリ代表DFジャン・ボーセジュール
18日に行われた準々決勝でチリは 7-0 という驚異的なスコアでメキシコを破ってベスト4に駒を進めた。この試合で左サイドバックを務めたジャン・ボーセジュールも、この試合結果によってより一層自信をつけたようだ。

スペイン語圏のチリ国籍ながら、父親がフランス語を公用語とするハイチ人であるため、氏名がフランス語発音であるジャン・ボーセジュール。現在チリの名門コロ・コロで活躍しているボーセジュールは、大勝したメキシコ戦を次のように振り返った。

「メキシコとは昨年のコパでも対戦していてそのときが手強かったから、今回も厳しい試合になると思っていた。それだけにこの結果は意外だったが、偉大な我が国(チリ)が歴史的な勝利を収めることができたことを誇りに思う。チームとしても良いパフォーマンスだった」

「昨年チャンピオンになれた我々は、今年も優勝したいと強く思っている。国民のみなさんも期待しているのを感じているし、決して容易なことではないが是非ともコパ・アメリカを連覇したい」

チリがコパ・アメリカを連覇するには、まず準決勝でコロンビアに勝たなければならない。ボーセジュールは、準決勝のコロンビア戦についても言及した。

「決勝トーナメントに進むと思っていたパラグアイ、ウルグアイ、ブラジルがグループリーグで敗退したことも我々にとってはラッキーかもしれない。それでもコロンビア戦は出場停止のビダルを欠いた状況で勝利を求めなくてはならないから、より厳しい90分になると思う。それでも勝利を収めて、決勝でビダルといっしょに優勝を目指したい」

2016.06.19

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。