Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

パウメイラスの優勝は堅い? 6年前の南米王者インテルナシオナウは最後まで残留争いか?

2016年のセリエAにおける各チームの命運を数値化した世論調査
▲ 2016年のブラジレイロンを制するチームはパウメイラス? そして降格の可能性が高いチームは?
2016年のカンピオナート・ブラジレイロ(愛称:ブラジレイロン)は10月9日現在、予定通り第29節までを消化した。長いシーズンを全力で戦っている全20チームは、最終節を終えてどのような結果に至るのか。

ブラジルのスポーツサイト「LANCE!」が行った国内世論調査(Webアンケート)によれば、勝ち点60で首位を守り続けているパウメイラスが優勝するとの見解が74%と、2位フラメンゴ以下を大きく離している。現在3〜4位につけているアトレチコ・ミネイロとサントスのリーグ優勝を予測している割合は低く、両者はリベルタドーレス本戦出場権の3位争いにシフトするかもしれない。

注目は、セリエB(2部)降格の確率を集計した"残留争い”。名門サンパウロや、2013年から連覇を果たしたクルゼイロなどの名前もある中で、特筆すべきは17位インテルナシオナウの動向だ。ドゥンガやアレシャンドレ・パト、アンドレス・ダレッサンドロらの古巣であり、2010年にはコパ・リベルタドーレスを優勝した名門が降格する可能性について、実に43%と決して低くない数字が出ている。残留条件の16位スポルチとは勝ち点で僅差であり今から悲観視する必要はないが、シーズン終盤は下位に沈むすべてのチームが生き残りをかけて勝ち点を稼ぎにくることを踏まえると、インテルナシオナウは残り9試合でどれだけ勝ち点を上乗せできるかが焦点となる。

各チームの優勝確率、リベルタドーレス出場権獲得確率、セリエB(2部)降格確率については以下のとおり。

クラブチーム
優勝確率 74% パウメイラス サンパウロ州
19% フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
6% アトレチコ・ミネイロ ミナス・ジェライス州
1% サントス サンパウロ州
リベルタドーレス出場権獲得確率 64% フルミネンセ リオ・デ・ジャネイロ州
47% ボタフォゴ リオ・デ・ジャネイロ州
43% アトレチコ・パラナエンセ パラナー州
31% グレミオ リオ・グランジ・ド・スウ州
14% コリンチャンス サンパウロ州
5% ポンチ・プレッタ サンパウロ州
2% シャペコエンセ サンタ・カタリーナ州
セリエB(2部)降格確率 8% コリチーバ パラナー州
8% サンパウロ サンパウロ州
13% クルゼイロ ミナス・ジェライス州
21% ビットーリア バイーア州
30% スポルチ ペルナンブーコ州
43% インテルナシオナウ リオ・グランジ・ド・スウ州
74% フィゲイレンセ サンタ・カタリーナ州
98% サンタ・クルス ペルナンブーコ州
99% アメリカ・ミネイロ ミナス・ジェライス州
※ ブラジルのスポーツサイト 「LANCE!」 調べ

2016.10.09

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。