Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

外国人選手が奮闘したクラシコはコロンビア人ジョナタン・コペーテのゴールでサントスが勝利

カンピオナート・ブラジレイロ 第30節 サンパウロ 0-1 サントス
▲ アトレティコ・ナシオナルでリベルタドーレスを制した後で活躍の場をブラジレイロンに移したコロンビア人のジョナタン・コペーテ(手前)は、この試合唯一のゴールを決めている
10月12〜13日に行われた2016年のカンピオナート・ブラジレイロ 第30節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われたクラシコ「サンパウロ×サントス」は、サントスが接戦を制した。

サントスは12分にヒカルド・オリベイラのクロスから決定機を演出したが、試合はサンパウロのほうがより多くのチャンスを作り、40分にはカウンターからフリオ・ブッファリーニが右足でミドルシュートを放った。鋭く伸びたボールは枠を捕らえていたが、キーパーのファインセーブによってサンパウロが先制とはならなかった。

均衡が破れたのは、エンドの替わった後半の開始直後。ジェアン・モッタ、ルーカス・リーマとつないだボールが左サイドでフリーのジョナタン・コペーテに渡ると、コペーテはペナルティエリアに入ったところで左足を振り抜いてゴールネットにボールを突き刺した。

追いかけるサンパウロは68分、クリスティアン・クエバのコーナーキックにアンドレス・チャベスが頭で合わせたが、シュートは大きく浮いてしまう。そして84分には左サイドをドリブルで崩したクエバが最終ラインの裏へアーリークロスを上げたが、タイミング良く飛び出したアンドレス・チャベスが左足で合わせたシュートはわずかに枠を捕らえられなかった。

勝ったサントスは4位をキープした一方、かれこれ5試合以上勝っていないサンパウロは14位と残留争いを強いられている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2016 第30節 (2016/10/13)
サンパウロ 0-1 サントス
デニス GK バンデルレイ
フリオ・ブッファリーニ
マイコン
ホドリーゴ・カイオ
エウヘニオ・メーナ
DF ビクトル・フェーハス
(ダニエウ・ゲージス)
ルイス・フェリッピ
デイビッジ・ブラス
ゼッカ
ウジソン
(ジェアン・カルロス)
チアゴ・メンジス
ウェズレイ
(クリスティアン・クエバ)
カルリーニョス
(ケウビン)
MF チアゴ・マイア
ヘナット
(ファビアン・ノゲーラ)
ジェアン・モッタ
ルーカス・リーマ
(ユリ)
アンドレス・チャベス
ホビソン
FW ジョナタン・コペーテ
ヒカルド・オリベイラ
ゴール 46 ジョナタン・コペーテ
エウヘニオ・メーナ
ホビソン
イエロー
カード
ジョナタン・コペーテ
ルイス・フェリッピ
ゼッカ
ヒカルド・ゴメス 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2016.10.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。