Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

元コロンビア代表FWジョナタン・コペーテのダイビングヘッドで勝ったサントスが準々決勝進出

カンピオナート・パウリスタ 2017 第11節 サント・アンドレ 0-1 サントス
▲ この試合唯一のゴールを決めたジョナタン・コペーテ(右)とハイタッチを交わすルーカス・リーマ(左)
3月25〜26日に行われたカンピオナート・パウリスタの第11節。サント・アンドレで行われた「サント・アンドレ×サントス」は、サントスが接戦を制した。

サントスは18分にブルーノ・エンリーキが相手陣内でボールを奪い取ってカウンターに転じると、スルーパスで前線を上がったヒカルド・オリベイラが左足でシュート。これはキーパーにキャッチされたが、39分には似たようなシチュエーションでルーカス・リーマが奪ったボールを前線に送り、ビットル・ブエーノがシュートに持ち込みチャンスを作った。

後半も主導権はサントスにあり、ルーカス・リーマを起点とする攻撃で何度も相手ゴールを脅かした。すると75分、ペナルティエリアの右側からルーカス・リーマが右足でクロスを上げると、ファーサイドから飛び込んだ元コロンビア代表FWジョナタン・コペーテがダイビングヘッドでゴールネットに突き刺し、サントスが先制した。

連勝のサントスはグループDの首位を堅守。グループの2位以内が確実となり、準々決勝進出を決めた。

カンピオナート・パウリスタ 2017 第11節 (2017/03/25)
サント・アンドレ 0-1 サントス
ゼ・カルロス GK バンデルレイ
シシーニョ
ヘニエ
(ジオゴ・ボルジェス)
レオナルド
アエウソン
(パウリーニョ)
DF ビクトル・フェーハス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
(クレーベル)
ジェアン・モッタ
ヘナット
チアゴ・ウリゼス
ガヘー
セルジーニョ
(デイビッジ)
MF チアゴ・マイア
ヘナット
ルーカス・リーマ
クラウジーニョ
エナン
FW ビットル・ブエーノ
(ブラジミール・エルナンデス)
ヒカルド・オリベイラ
ブルーノ・エンリーキ
(ジョナタン・コペーテ)
ゴール 75 ジョナタン・コペーテ
チアゴ・ウリゼス イエロー
カード
チアゴ・ウリゼス レッド
カード
セルジオ・ソアーレス 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: ビニシウス・ゴンサウベス・ジアス・アラウージョ
会場: エスタジオ・ブルーノ・ジョゼ・ダニエウ (サント・アンドレ)
2017.03.25

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。