Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

互いに守護神の好守が光ったクラシコ 5万人を超える大観衆の前でサンパウロは勝ちきれず

カンピオナート・パウリスタ 2017 第11節 サンパウロ 1-1 コリンチャンス
▲ モルンビーで行われたクラシコは勝ち点1を分け合う結果に終わった
3月25〜26日に行われたカンピオナート・パウリスタの第11節。州都サンパウロで行われたクラシコ「サンパウロ×コリンチャンス」は、引き分けで幕を閉じた。

5万人の大観衆が見つめる中で始まった試合は、サンパウロが序盤から積極的な攻撃を仕掛けていった。対するコリンチャンスは30分にホドリギーニョがミドルシュートを放ったが、枠を捕らえたボールはキーパーにキャッチされた。前半は互いにチャンスをものにできず、無得点で折り返した。

エンドの替わった後半、48分にカウンターから決定機を作ったサンパウロは、その2分後に先制。コーナーキックをファーサイドからシッセロが頭で折り返し、マイコンがヘディングでゴールに押し込んだ。

ところが失点したコリンチャンスが反撃に転じると、サンパウロの最終ラインはしばしば崩されかける場面も。ピッチサイドから戦況を見つめるホジェーリオ・セニ監督は時折苛立つ様子もみせていた。

するとコリンチャンスは63分に左サイドから上げたギリェルミ・アラーナのクロスを、元ブラジル代表FWジョが頭で合わせてゴールネットを揺らした。。

サンパウロは77分にセットプレイからチャンスメイク。コリンチャンスは88分にジョが一人でドリブルを仕掛けて角度のないところからシュートに持ち込んだが、どちらも好守によって阻まれて勝ち越せなかった。

カンピオナート・パウリスタ 2017 第11節 (2017/03/26)
サンパウロ 1-1 コリンチャンス
ヘナン・ヒベイロ GK カッシオ
アラウーナ
マイコン
ホドリーゴ・カイオ
ジュニオール・タバーレス
DF レオ・プリンシピ
ファビアン・バルブエーナ
パブロ
ギリェルミ・アラーナ
(モイゼス)
ジュシレイ
チアゴ・メンジス
シッセロ
MF ガブリエウ
マイコン
ジャジソン
ホドリギーニョ
(カマーショ)
ペドリーニョ
(レオ・ジャバー)
ウェウリントン・ネン
ジウベルト
(アンドレス・チャベス)
ルイス・アラウージョ
(ネイウトン)
FW ジョ
マイコン 50 ゴール 63 ジョ
ウェウリントン・ネン
シッセロ
マイコン
イエロー
カード
ガブリエウ
マイコン
ジョ
パブロ
ホドリギーニョ
ウェウリントン・ネン レッド
カード
ホジェーリオ・セニ 監督 ファービオ・カリーリ
主審: ビニシウス・フルラン
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2017.03.26

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。