Primera Division de Chile チリ1部リーグ

チリのスーペルクラシコで躍動したのは元U-17ウルグアイ代表FWオクタビオ・リベーロ

チリ1部リーグ 2016-2017 後期 第9節 ウニベルシダー・デ・チレ 2-2 コロ・コロ
▲ 大一番で2ゴールを挙げてチームの敗北を阻止した元U-17ウルグアイ代表FWオクタビオ・リベーロ(29番)
4月7日〜10日に行われたチリ1部リーグの2016-2017 後期 第9節。首都サンティアゴで行われたスーペルクラシコ「ウニベルシダー・デ・チレ×コロ・コロ」は、コロ・コロが追いついて引き分けに持ち込んだ。

満員のスタンドに囲まれて行われた伝統の一戦は、ウニベルシダー・デ・チレが23分に先制。中央でパスをつないで前線にいたフェリペ・モーラの足元にボールが渡ると、モーラはペナルティエリアの中央から右へ開くようにドリブルを仕掛けてキーパーをおびき寄せた。キーパーがシュートコースを狭めようと近づいたところでモーラは右足でクロスを上げて、セバスティアン・ウビージャのゴールをお膳立てした。

上位につけていて首位浮上を目指しているコロ・コロは、前半のうちに追いつく。44分、自陣からのロングパスで前線を上がった元U-17ウルグアイ代表FWオクタビオ・リベーロがドリブルで相手との間合いを取りながらペナルティエリアに達すると、右足のアウトサイドに掛けたシュートをゴール右隅に決めた。

1-1 で迎えた後半。ウニベルシダー・デ・チレは63分に右からのアーリークロスをフェリペ・モーラがヘディングでゴールに沈めて勝ち越しに成功した。だがコロ・コロは75分に左サイドから攻撃を組み立てると、最後はオクタビオ・リベーロが右足でキーパーの両手をすり抜けるシュートを決めて、再び追いついた。

試合後、2ゴールを決めたオクタビオ・リベーロは「暑いし、熱い試合だった。互いに多くのチャンスを作った中で自分が2点を決めてチームに貢献できたことに胸を張りたい」と述べた。

コロ・コロは勝てば首位に浮上できたが、勝ち点1に留まり2位。対するウニベルシダー・デ・チレは暫定4位となっている。

チリ1部リーグ 2016-2017 後期 第9節 (2017/04/08)
ウニベルシダー・デ・チレ 2-2 コロ・コロ
ジョニー・エレーラ GK パウロ・ガルセス
マティアス・ロドリゲス
ゴンサーロ・ハラ
クリスティアン・ビルチェス
ジャン・ボーセジュール
DF フリオ・バローソ
フェリペ・カンポス
クラウディオ・バエーサ
ハイメ・バルデス
(ブライアン・ベハル)
ダビ・ピサーロ
(フランツ・シュルツ)
ゴンサーロ・エスピノーサ
ロレンソ・レジェス
ルーカス・オンティベーロ
(イバン・ロサス)
MF ガブリエル・スアーソ
ラモン・フェルナンデス
(ブランコ・プロボステ)
エステバン・パベス
フェリペ・モーラ
セバスティアン・ウビージャ
(レアンドロ・ベネーガス)
FW ルイス・ペドロ・フィゲロア
(イバン・モラーレス)
オクタビオ・リベーロ
エステバン・パレーデス
セバスティアン・ウビージャ 23
フェリペ・モーラ 63
ゴール 44 オクタビオ・リベーロ
75 オクタビオ・リベーロ
ルーカス・オンティベーロ イエロー
カード
クラウディオ・バエーサ
ハイメ・バルデス

アンヘル・オジョス 監督 パブロ・ゲーデ
主審: ロベルト・トバル
会場: エスタディオ・ナシオナル (サンティアゴ)
2017.04.08

★チリ1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。