CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

前年王者はまさかの連敗 敵地で結果を出したボタフォゴがグループリーグを連勝スタート

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第2節 アトレティコ・ナシオナル 0-2 ボタフォゴ
▲ ボタフォゴの10番としてゴールを決めるなど結果を出したカミーロ
4月11〜13日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。コロンビアのメデジンで行われた「アトレティコ・ナシオナル×ボタフォゴ」は、敵地に乗り込んだボタフォゴが勝ち点3を獲得した。

昨年の王者であるアトレティコ・ナシオナルは22分に波状攻撃を仕掛けたが、ボタフォゴは堅い守備でゴールを死守。すると、声援の少ない中でも果敢に応戦したボタフォゴは、38分に先制。速攻で相手陣内へ攻め込むと、右サイドからジョアン・パウロが上げたクロスにカミーロが頭で合わせてゴールネットを揺らした。

全体的にはアトレティコ・ナシオナルがボールを支配して主導権を握っていたが、何度も作った決定機で詰めの甘さを露呈して同点にできない。60分にはカウンターを仕掛けたが、フィニッシュまで持ち込めず、63分には途中出場のアルド・ラミーレスがミドルシュートを放つも、枠を捕らえられなかった。

勝ち点が欲しいアトレティコ・ナシオナルは再三攻めたが、最後までゴールを奪えず。一方ボタフォゴは、後半のアディショナルタイムにカウンターを仕掛けると、ドリブルで相手陣内の左サイドを上がったギリェルミがペナルティエリアの手前から右足でゴールへと流し込んで、勝利を決定づけた。

連勝したボタフォゴとは対照的に、連敗を喫したアトレティコ・ナシオナルは勝ち点0でグループリーグ突破が危うくなった。

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第2節 (2017/04/13)
アトレティコ・ナシオナル
(コロンビア)
0-2 ボタフォゴ
(ブラジル)
フランコ・アルマーニ GK ガティート・フェルナンデス
ダニエル・ボカネグラ
アレクシス・エンリケス
フランシスコ・ナヘラ
(クリスティアン・アルボレーダ)
ファリ・ディアス
DF エメルソン・サントス
エメルソン・シウバ
ジョエウ・カルリ
ビクトル・ルイス
アレハンドロ・ベルナ
(アルド・ラミーレス)
アンドレス・イバルグエン
ディエゴ・アリアス
マクネリ・トーレス
MF ホドリーゴ・リンドーゾ
ブルーノ・シウバ
ジョアン・パウロ
カミーロ
(フェルナンデス)
ダイロ・モレーノ
(ジョン・モスケーラ)
ルイス・カルロス・ルイス
FW ホドリーゴ・ピンポン
(ギリェルミ)
ホージェル
(サッサー)
ゴール 38 カミーロ
92 ギリェルミ
マクネリ・トーレス イエロー
カード
エメルソン・サントス
ガティート・フェルナンデス
サッサー
レイナルド・ルエーダ 監督 ジャイル・ベントゥーラ
主審: ウリセス・メレーレス (パラグアイ)
会場: エスタディオ・アタナシオ・ジラルドー (メデジン)
2017.04.13

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。