Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

前半に畳みかけたポンチ・プレッタが快勝 パウメイラスは次戦で3点差を逆転できるか?

カンピオナート・パウリスタ 2017 準決勝 1st.Leg ポンチ・プレッタ 3-0 パウメイラス
▲ キックオフ直後に先制のゴールを決めたウィリアン・ポッチケル(中央)
4月16日に行われたカンピオナート・パウリスタの準決勝 1st.Leg 。カンピナスで行われた「ポンチ・プレッタ×パウメイラス」は、ポンチ・プレッタが快勝した。

ポンチ・プレッタは序盤に勝負を決した。先制点は電光石火で、キックオフ直後の攻撃から波状攻撃を仕掛けると、ルーズボールをジェフェルソンが右足で放ったシュートにウィリアン・ポッチケルが左足でコースを変えてゴールに沈めた。パウメイラスの最終ラインはポッチケルのオフサイドを主張したが、判定は覆らなかった。

7分には相手に奪われそうになったボールをウィリアン・ポッチケルがダイレクトで前線の左へ流すと、このスルーパスでペナルティエリアに達したルッカが右足でゴールに流し込んで 2-0 とした。

出鼻をくじかれたパウメイラスは、反撃に転じてもフィニッシュの精度を欠いて点差を縮められない。一方、ポンチ・プレッタは33分に左サイドからのクロスをペナルティエリアの右側でトラップしたジェフェルソンが、角度のないところから右足を振り抜いて3点目。ジェフェルソンをマークしていた元ブラジル代表DFゼ・ホベルトは足を滑らせて、ジェフェルソンのマークを外してしまった格好になった。

後半、パウメイラスは人数を増やして猛攻を仕掛けたが、最後までゴールを奪えなかった。ポンチ・プレッタには4点目を奪えるチャンスが何度かあったが、後半は無得点に終わった。

2nd.Leg で、パウメイラスは3点差をひっくり返せるか。

カンピオナート・パウリスタ 2017 準決勝 1st.Leg (2017/04/16)
ポンチ・プレッタ 3-0 パウメイラス
アラーニャ GK フェルナンド・プラス
ジェフェルソン
マルロン
イアゴ
ヘイナウド
DF ジェアン
ジェリ・ミーナ
エドゥ・ドラセーナ
ゼ・ホベルト
フェルナンド・ボビ
エウトン
ジャジソン
(ウェンデウ)
MF フェリッピ・メロ
チェ・チェ
アレハンドロ・ゲーラ
(ミシェウ・バストス)
ルッカ
(アルトゥール)
ウィリアン・ポッチケル
クレイソン
(リンス)
FW ドゥドゥ
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(アレキサンドロ)
ウィリアン
(ホージェル・ゲージス)
ウィリアン・ポッチケル 01
ルッカ 07
ジェフェルソン 33
ゴール
ヘイナウド
ジャジソン
フェルナンド・ボビ
ジェフェルソン
イエロー
カード
ミゲル・アンヘル・ボルハ
ジェリ・ミーナ
ジウソン・クレイナ 監督 エドゥアルド・バチスタ
主審: マルセーロ・アパレシード・ヒベイロ・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・モイゼス・ルカレッリ (カンピナス)
2017.04.16

★サンパウロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。