Campeonato Gaucho カンピオナート・ガウーショ

PK戦を制したノボ・アンブルゴが98年目で初優勝 2強以外の戴冠は2000年以来17年ぶり

カンピオナート・ガウーショ 2017 決勝 2nd.Leg ノボ・アンブルゴ 1-1 (PK:3-1) インテルナシオナウ
▲ クラブ創立106年の歴史を持つ名門ノボ・アンブルゴは、カンピオナート・ガウーショ98年目で悲願の初優勝を成し遂げた
5月7日に行われたカンピオナート・ガウーショの決勝 2nd.Leg。カシアス・ド・スウで行われた「ノボ・アンブルゴ×インテルナシオナウ」は、引き分けで終了。2試合連続の引き分けとなったが、アウェイゴール・ルールはなく、PK戦を制したノボ・アンブルゴが州選手権初優勝の快挙を達成した。

格上相手に積極的な試合運びをみせたノボ・アンブルゴは、21分に先制。アシスが左サイドから上げたクロスが、クリアを試みたエルナンドのオウンゴールを誘発しての先制であった。

前半はゴールを奪えなかったインテルナシオナウは、後半の立ち上がりに追いつく。48分、ゴール前の混戦からエンリーキ・ドウラードが左足でゴールに蹴り込んだ。

PK戦に持ち込みたくないインテルナシオナウは再三チャンスを作ったが、攻めても攻めても2点目は遠く。1-1 で90分を終え、PK戦に突入した。

2人目のレオがクロスバーに当てた以外は3人がPKを決めたノボ・アンブルゴに対し、インテルナシオナウは最初の2人がクロスバーに当てて3人目のニコラス・ロペスはキーパーにコースを読みきられてしまった。

ノボ・アンブルゴは、リオ・グランジ・ド・スウ州ノボ・アンブルゴをホームタウンとするクラブチームで、創立106年の歴史を持つ名門。1940〜1950年代には州選手権で何度か準優勝に至った過去はあったが、優勝は初めてとなった。同州ではグレーミオとインテルナシオナウの2強がタイトルを牛耳っていて、2強以外のチームによる優勝は2000年のカシアス以来17年ぶり。ちなみに、ノボ・アンブルゴはカンピオナート・ブラジレイロではセリエD(4部)に位置している。

カンピオナート・ガウーショ 2017 決勝 2nd.Leg (2017/05/07)
ノボ・アンブルゴ 1-1
PK
3-1
インテルナシオナウ
マテウス・カビシオーリ GK ダニーロ・フェルナンデス
レオ
パブロ
ジュリオ・サントス
アシス
(レオ・カリオカ)
DF ウィリアン
レオ・オルティス
ビクトル・クエスタ
エルナンド
(カルロス)
(ジエゴ)
アマラウ
ジャルデウ
プレット
ジュニーニョ・シウバ
MF ホドリーゴ・ドウラード
エデニウソン
(バウジービア)
ウエンデウ
アンドレス・ダレッサンドロ
ニコラス・ロペス
ブランキーニョ
(ルーカス・サントス)
ジョアン・パウロ
FW ブレーネル
(オウンゴール) エルナンド 21 ゴール 48 ホドリーゴ・ドウラード
ジョアン・パウロ ○
レオ ×
ジュリオ・サントス ○
パブロ ○
PK × アンドレス・ダレッサンドロ
× ビクトル・クエスタ
× ニコラス・ロペス
○ ウィリアン
パブロ
ジュリオ・サントス
イエロー
カード
アンドレス・ダレッサンドロ
ベト・カンポス 監督 アントニオ・カルロス・ザーゴ
主審: レアンドロ・ペドロ・ブアーデン
会場: エスタジオ・センテナリオ (カシアス・ド・スウ)
2017.05.07

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。