CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

命運を左右したのはアウェイゴール デポルティーボ・カリが負けても2次ラウンドへ進出

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 2nd.Leg スポルティーボ・ルケーニョ 2-1 デポルティーボ・カリ
▲ 敵地に乗り込んだデポルティーボ・カリはハーフタイムの直前にアウェイゴールを奪い、このゴールが両者の命運を左右した
5月9〜11日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの1次ラウンド 2nd.Leg 。パラグアイのルケで行われた「スポルティーボ・ルケーニョ×デポルティーボ・カリ」は、序盤に得たリードを守りきったスポルティーボ・ルケーニョが勝利を収めた。しかし2次ラウンドへの進出を決めたのは、アウェイゴールを奪ったデポルティーボ・カリのほうだった。

1st.Leg を 0-1 で落としていたスポルティーボ・ルケーニョは、立ち上がりに先制する。6分に右サイドをオーバーラップしたファン・エスコバルが上げたクロスに、ギド・ディ・バンニがヘディングで合わせてのゴールだった。そして12分には、右サイドの高い位置から放たれたフリーキックに合わせたファン・エスコバルのヘディングシュートがゴールへ。ゴールライン上でアルナルド・ペレイラが頭で押し込んだが、公式記録はファン・エスコバルのゴールとなった。

2試合合計スコアで逆転されたデポルティーボ・カリが、アウェイゴールを奪ったのは前半の終了間際。42分にファビアン・サンブエッサがペナルティエリアで倒されて得たPKを、ミゲル・ムリージョが冷静に決めて1点を返した。

追加点を取らなければ敗退してしまうスポルティーボ・ルケーニョは後半、攻撃に人数を割いて何度も相手ゴールに襲いかかったが、相手の堅い守備を崩しきれず試合終了を迎えた。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 2nd.Leg (2017/05/09)
スポルティーボ・ルケーニョ
(パラグアイ)
2-1 デポルティーボ・カリ
(コロンビア)
トビアス・バルガス GK カミーロ・バルガス
ファン・エスコバル
アルナルド・ペレイラ
ジョエル・ベニーテス
セバスティアン・アリオーサ
DF ルイス・オレフエーラ
ファン・キンテーロ
ヘルマン・メーラ
ジェイソン・アングーロ
ネルソン・ロメーロ
(アレクシス・ロハス)
アルド・キニョーネス
ファン・ヌーニェス
ホルヘ・ヌーニェス
(アドリアン・フェルナンデス)
MF アンドレス・ペレス
アベル・アギーラル
(ケビン・バランタ)
ファビアン・サンブエッサ
ニコラス・ベネデッティ
(ダニエル・ロセーロ)
アンドレス・ロア
(セーサル・アマージャ)
パブロ・セバージョス
(エンソ・ビジャマジョール)
ギド・ディ・バンニ
FW ミゲル・ムリージョ
ギド・ディ・バンニ 06
ファン・エスコバル 12
ゴール 42 ミゲル・ムリージョ (PK)
ネルソン・ロメーロ
アルド・キニョーネス
パブロ・セバージョス
ジョエル・ベニーテス
イエロー
カード
ファン・キンテーロ
ファビアン・サンブエッサ
アンドレス・ロア
セーサル・アマージャ
エクトル・チョンアウセル 監督 エクトル・カルデナス
主審: ハファエウ・クラウス (ブラジル)
会場: エスタディオ・フェリシアーノ・カセレス (ルケ)
2017.05.09

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。