CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

スーペルクラシコを前に主力を温存したリーベル モーラのPKで追いつき決勝トーナメント進出

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第4節 リーベル・プレート 1-1 エメレック
▲ PKを決めたロドリーゴ・モーラを囲って喜ぶリーベルのイレブン
5月10日に行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第4節。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×エメレック」は、リーベルが追いついて引き分けに持ち込んだ。

エメレックは3分にブルーノ・ビデスが右足でシュートを打ったが、ボールはクロスバーのわずか上を通過。一方、4日後に迫ったスーペルクラシコを前に主力を温存して臨んだリーベルは、10分にロングフィードに反応したマルセーロ・ラロンドがシュートを決めるも、自陣からボールが蹴られた次点でラロンドがオフサイドポジションにいたためノーゴールとなった。

前半の終了間際にはリーベルのほうにラフプレイが目立ち、選手を立て続けに削られたのを受けてアルフレード・アリアス監督が激怒する一幕もあった。

均衡が破れたのは後半。59分、素早いリスタートで右サイドを崩したエメレックは、中央に折り返されたボールをブリアン・アングーロが右足でシュート。キーパーの手前でルーカス・マルティネスがブロックしたことにより生まれたルーズボールを、エドゥアール・プレシアードが右足でゴールに押し込んで、エメレックが先制した。

しかし引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるリーベルは、66分にカルロス・アウスキがペナルティエリアで倒されてPKを獲得。これをロドリーゴ・モーラが決めて 1-1 とした。

勝ち点を10に伸ばしたリーベルは、2試合を残してグループ3での2位以内が確実となったため、決勝トーナメント進出が決まった。

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第4節 (2017/05/10)
リーベル・プレート
(アルゼンチン)
1-1 エメレック
(エクアドル)
アウグスト・バタージャ GK エステバン・ドレー
カミーロ・マジャーダ
ルーカス・マルティネス
ルシアーノ・ロロ
ルイス・オリベーラ
(アルトゥーロ・ミーナ)
DF ジョルダン・ハイメ・プラタ
フェルナンド・ピニージョ
オスカル・バグイー
ホアキン・アルスーラ
ニコラス・ドミンゴ
(ルーカス・アラリオ)
イバン・ロッシ
MF カルロス・モレーノ
(ビロン・ミーナ)
ペドロ・キニョーネス
(オルジェル・マタモロス)
フェルナンド・ガイボル
ブリアン・アングーロ
(ロベール・ブルバーノ)
エドゥアール・プレシアード
ロドリーゴ・モーラ
マルセーロ・ラロンド
(セバスティアン・ドリウッシ)
カルロス・アウスキ
FW マルコス・モンダイーニ
ブルーノ・ビデス
(PK) ロドリーゴ・モーラ 67 ゴール 59 エドゥアール・プレシアード
カミーロ・マジャーダ
カルロス・アウスキ
イエロー
カード
ジョルダン・ハイメ・プラタ
マルセーロ・ガジャルド 監督 アルフレード・アリアス
主審: アンデルソン・ダロンコ (ブラジル)
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2017.05.10

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。