CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

チアゴ・ネービスのゴールで先制したクルゼイロは逆転負け PK戦でも敗れて早々に敗退

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg ナシオナル・アスンシオン 2-1 (PK:3-2) クルゼイロ
▲ PK戦を制することができず、悔恨の表情を浮かべるクルゼイロのイレブン
5月9〜11日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの1次ラウンド 1st.Leg 。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「ナシオナル・アスンシオン×クルゼイロ」は、ナシオナルが逆転勝利を収めた。

先制したのはクルゼイロで、11分に左サイドからジオゴ・バルボーザが上げたアーリークロスが最終ラインの裏へ抜けると、ファーサイドからボールを狙っていた元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスが右足で合わせてゴールネットを揺らした。

だがナシオナルはすぐに追いついた。16分、右サイドから上がったクロスをマイキがトラップミスすると、近くにいたレオナルド・ビジャグラが右足のトゥーキックでゴールに押し込んだ。

▲ 2次ラウンド進出を決めるPKを決めたビクトル・ダバロス(左)はGKサンティアゴ・ロハスの元へ駆け寄る
後半、ナシオナルは62分に前線でのプレスで奪い取ったボールをレオナルド・ビジャグラがゴール前に上げると、アダン・バレイロが打点の高いヘディングシュートを決めて逆転に成功した。クルゼイロは終盤に退場者を出したが、3失点目は阻止してPK戦に持ち込んだ。

PK戦。ともに1人目と4人目が外して迎えた5人目。先攻のナシオナルはビクトル・ダバロスが冷静に決めたのに対し、後攻のクルゼイロはウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータのPKがキーパーにコースを読みきられて試合終了。2次ラウンドに進出したのは、ナシオナル・アスンシオンとなった。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg (2017/05/10)
ナシオナル・アスンシオン
(パラグアイ)
2-1
PK
3-2
クルゼイロ
(ブラジル)
サンティアゴ・ロハス GK ハファエウ
ビクトル・ダバロス
エルミニオ・ミランダ
ミゲル・ジャッケ
ロドリーゴ・ロホ
DF マイキ
レオ
ルイス・カイセード
ジオゴ・バルボーザ
(ファブリッシオ)
ホナタン・サンターナ
(ワルテル・ロドリゲス)
ミゲル・パニアグア
フランシスコ・ガルシア
(ホセ・ヌーニェス)
MF ウジソン
エンリーキ
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
チアゴ・ネービス
(アリソン)
ハフィーニャ
レオナルド・ビジャグラ
(フレディ・ホセ・バレイロ)
ファン・マヌエル・サルゲイロ
アダン・バレイロ
FW ラモン・アビラ
(デデ)
レオナルド・ビジャグラ 16
アダン・バレイロ 62
ゴール 11 チアゴ・ネービス
ファン・マヌエル・サルゲイロ ×
サンティアゴ・ロハス ○
エルミニオ・ミランダ ○
ワルテル・ロドリゲス ×
ビクトル・ダバロス ○
PK × アリソン
○ エンリーキ
○ ウジソン
× ファブリッシオ
× ジョルジアン・デ・アラスカエータ

イエロー
カード
レオ
マイキ
チアゴ・ネービス
ハフィーニャ
ルイス・カイセード
レッド
カード
レオ
ロベルト・トーレス 監督 マノ・メネーゼス
主審: グスターボ・ムリージョ (コロンビア)
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2017.05.10

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。