CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

ホドリギーニョの2ゴールに絡む活躍で勝ったコリンチャンスが1次ラウンドを突破

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg ウニベルシダー・デ・チレ 1-2 コリンチャンス
▲ 55分に追加点となるゴールを決めた元ブラジル代表MFジャジソンを抱擁で祝福するコリンチャンスのイレブン
5月9〜11日に各地で行われたコンメボル・スダメリカーナの1次ラウンド 1st.Leg 。チリの首都サンティアゴで行われた「ウニベルシダー・デ・チレ×コリンチャンス」は、コリンチャンスが敵地でリードを守りきった。

コリンチャンスは5分にカウンターで中央を上がったジャジソンがペナルティアークから右足でゴールを狙ったが、ボールはポストに当たって先制ならず。それでも相手の猛攻をしのぐと、36分に自陣からのフィードを前線でトラップしたホドリギーニョが、ドリブルで2人を振り切ってペナルティエリアに入り、左足でファーサイドのゴールネットを揺らして、コリンチャンスが先制した。

一進一退の攻防は後半も続き、とりわけ両チームの守護神によるファインセーブが目立った。コリンチャンスは55分に追加点を奪う。ホドリギーニョが元ブラジル代表FWジョとのワンツーで最終ラインを突破すると、ペナルティエリアで二回シュートを打った。二回とも相手にブロックされたが、そのこぼれ球をジョがシュートせず左に流すと、フリーで待ち構えていたジャジソンがゴールに蹴り込み 2-0 とした。

ウニベルシダー・デ・チレは64分に左サイドの深い位置で股抜きフェイントをしたチリ代表DFジャン・ボーセジュールが低めのクロスを上げると、フェリペ・モーラが頭でゴールに押し込み1点を返した。だが勝ち上がるためにはさらに4点が必要な状況はウニベルシダー・デ・チレにとって苦しく、終了間際には立て続けに退場者を出してジ・エンドとなった。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 1次ラウンド 1st.Leg (2017/05/10)
ウニベルシダー・デ・チレ
(チリ)
1-2 コリンチャンス
(ブラジル)
ジョニー・エレーラ GK カッシオ
マティアス・ロドリゲス
クリスティアン・ビルチェス
ゴンサーロ・ハラ
ジャン・ボーセジュール
DF レオ・プリンシピ
(パウロ・ホベルト)
ファビアン・バルブエーナ
ペドロ・エンリーキ
ギリェルミ・アラーナ
ゴンサーロ・エスピノーサ
(フランツ・シュルツ)
ロレンソ・レジェス
グスターボ・ロレンセッティ
(セバスティアン・ウビーラ)
MF ガブリエウ
(カマーショ)
マイコン
ジャジソン
ホドリギーニョ
アンヘル・ロメーロ
(クレイトン)
ルーカス・オンティベーロ
(ダビ・ピサーロ)
レアンドロ・ベネーガス
フェリペ・モーラ
FW ジョ
フェリペ・モーラ 64 ゴール 36 ホドリギーニョ
55 ジャジソン
ゴンサーロ・エスピノーサ
ゴンサーロ・ハラ
ジャン・ボーセジュール
イエロー
カード
ロレンソ・レジェス
ゴンサーロ・ハラ
レッド
カード
ギジェルモ・オジョス 監督 ファービオ・カリーリ
主審: ダニエル・フェドルスク (ウルグアイ)
会場: エスタディオ・ナシオナル (サンティアゴ)
2017.05.10

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。