Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2017

PK戦でジエゴが痛恨の失敗 クルゼイロが14年ぶり5回目の優勝で来年のリベルタドーレスへ

コパ・ド・ブラジウ 2017 決勝 2nd.Leg クルゼイロ 0-0 (PK:5-3) フラメンゴ
▲ 14年ぶり5回目の優勝を決めたクルゼイロを祝う表彰式の風景
9月27日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2017 の決勝 2nd.Leg。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「クルゼイロ×フラメンゴ」は、0-0 で終了。アウェイゴール・ルールは適用されず、PK戦を制したクルゼイロが14年ぶりの優勝を果たした。

開始直後はフラメンゴが前がかりに攻め込み、7分にはペルー代表FWパオロ・ゲレーロがクロスバーを直撃するフリーキックを放ってスタンドのどよめきを誘った。クルゼイロは、14分にウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータが得意の左足でシュートを放つと、その1分後には元ベガルタ仙台のチアゴ・ネービスが角度のないところから左足でシュートを打って応戦した。

20分を過ぎた頃からはクルゼイロがより多くのシュートを放ったが、フラメンゴの堅い守備を崩せずにハーフタイムを迎えた。

▲ PK戦で優勝決定のPKを決めたチアゴ・ネービスに覆い被さって喜ぶクルゼイロの選手たち
クルゼイロは後半の立ち上がりも引き続き主導権を握ったが、フラメンゴの牙城を崩しきれない。78分には左からのクロスをキーパーが右手で弾いたところにアラスカエータが飛び込んでいたが、咄嗟に合わせたヘディングシュートはがら空きのゴールを捕らえられず。タイトルを目指す両者の意地は、双方のゴールネットを揺らすことを許さなかった。

90分を終えて 0-0 の 2nd.Leg 。2試合合計スコアは 1-1 で、アウェイゴール・ルールが適用されないため、優勝の行方はPK戦に委ねられた。5人全員が決めたクルゼイロに対し、フラメンゴは3人目のジエゴがコースを読みきられて決着した。

2003年以来14年ぶり5回目の優勝を果たしたクルゼイロは、2018年のリベルタドーレス出場権を獲得している。

コパ・ド・ブラジウ 2017 決勝 2nd.Leg (2017/09/27)
クルゼイロ 0-0
PK
5-3
フラメンゴ
ファービオ GK アレックス・ムラーリャ
エゼキエウ
レオ
ムリーロ
ジオゴ・バルボーザ
DF パラ
ヘーベル
ファン
ミゲル・トラウコ
ウジソン
エンリーキ
チアゴ・ネービス
ホビーニョ
(ハフィーニャ)
アリソン
(エウベル)
MF グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
ジエゴ
ハニエウ
(ジョルジアン・デ・アラスカエータ)
FW オルランド・ベリーオ
(ホジネイ)
パオロ・ゲレーロ
エベルトン
(ルーカス・パケター)
  ゴール  
エンリーキ ○
レオ ○
ウジソン ○
ジオゴ・バルボーザ ○
チアゴ・ネービス ○
PK ○ パオロ・ゲレーロ
○ ファン
× ジエゴ
○ ミゲル・トラウコ
 
エゼキエウ
ウジソン
イエロー
カード
パラ
パオロ・ゲレーロ
マノ・メネーゼス 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2017.09.27

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。