FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

敵地で勝ち点1を拾ったウルグアイ 次の最終節は引き分け以上でワールドカップ出場が決まる

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 ベネズエラ 0-0 ウルグアイ
▲ 70分にペナルティエリアで倒されたルイス・スアーレスは、ファウルをとらず流した線審に激しく抗議
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2017年10月5日に第17節が各地で行われた。ベネズエラのサン・クリストバルで行われた「ベネズエラ×ウルグアイ」は、スコアレスドローで終了した。

勝てば予選突破の可能性が高まるウルグアイは、敵地でも積極的にゴールを狙っていった。2分にコーナーキックでチャンスメイクすると、14分にもコーナーキックでチャンスメイク。さらに20分にはナイタン・ナンデスのミドルシュートで相手ゴールに迫った。ベネズエラは45分にセルヒオ・コルドバが左足でミドルシュートを放ったが、ボールは大きく浮いて枠には飛ばなかった。

後半はベネズエラもボール支配率を高めて応戦。ウルグアイは70分にアーリークロスでペナルティエリアに入ったルイス・スアーレスが後方から押し倒されたが、線審がファウルをとらずスアーレスが苛立つ一幕も。ウルグアイは早めに交代枠を使い切って勝利を目指したが、ゴールを奪えないままタイムアップの笛を聴くことになった。

この結果、ベネズエラは南米予選の最下位が確定。一方、ウルグアイは勝ち点1を得て2位の座を確保しており、次節引き分け以上で予選突破が決まるところまできている。

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 (2017/10/05)
ベネズエラ 0-0 ウルグアイ
ウィルケル・ファリニェス GK フェルナンド・ムスレーラ
ビクトル・ガルシア
ジョン・チャンセジョール
ミケル・ビジャヌエーバ
ルベール・キハーダ
DF マキシミリアーノ・ペレイラ
ホセ・マリア・ヒメーネス
ディエゴ・ゴディン
マルティン・カセレス
ジュニオール・モレーノ
トマス・リンコン
セルヒオ・コルドバ
(ジェフェルソン・ソテルド)
ジョン・ムリージョ
(ロナルド・ルセーナ)
MF フェデリコ・バルベルデ
(ジョルジアン・デ・アラスカエータ)
マティアス・ベシーノ
ナイタン・ナンデス
(アルバロ・ゴンサーレス)
クリスティアン・ロドリゲス
(ロドリーゴ・ベンタンクール)
サロモン・ロンドン
ジョセフ・マルティネス
(ロムロ・オテーロ)
FW ルイス・スアーレス
エディンソン・カバーニ
  ゴール  
ミケル・ビジャヌエーバ
トマス・リンコン
イエロー
カード
ナイタン・ナンデス
ラファエル・ドゥダメル 監督 オスカル・タバーレス
主審: アンデルソン・ダロンコ (ブラジル)
会場: エスタディオ・プエブロ・ヌエーボ (サン・クリストバル)
2017.10.05

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。