FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

終盤に大きく動いた一戦 パラグアイが逆転勝利を収めて予選突破に望みをつなぐ

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 コロンビア 1-2 パラグアイ
▲ 予選突破に望みをつなぐ貴重な勝利を敵地で収めたパラグアイ代表
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2017年10月5日に第17節が各地で行われた。コロンビアのバランキージャで行われた「コロンビア×パラグアイ」は、パラグアイが敵地で逆転勝利を収めた。

パラグアイは19分に左からのクロスをアンヘル・ロメーロが右足ボレーで合わせたが、シュートはゴールポストを直撃。対するコロンビアは30分にエドウィン・カルドーナがフリーで右足を振り抜いたが、シュートはキーパーの献身的な守備によってゴールを割れず。さらにその直後には左からの低いクロスにダビンソン・サンチェスが足元で合わせたが、シュートはファーサイドへ流れてしまった。

後半、ファン・ギジェルモ・クアドラードの強烈なシュートでいきなり決定機を演出したコロンビアは、その直後のコーナーキックにファルカオが頭で合わせるも両方キーパーの俊敏なセーブによってゴールを阻まれてしまう。60分にはアベル・アギーラルが右足でシュートを放ったが、これもまたキーパーのファインセーブを前にゴールを割れなかった。

67分にハメス・ロドリゲスのシュートでスタンドの歓声と溜め息を誘ったコロンビアは、78分にようやく待望の先制点を奪取。カウンターで前線を上がったファルカオが、キーパーに詰め寄られる前に右足でボールを浮かせてループシュートを決めた。

ところが、試合はこのままでは終わらなかった。パワープレイに出たパラグアイは88分に味方のシュートのこぼれ球をオスカル・カルドーソが左足でゴールに沈めると、後半のアディショナルタイムにはオスカル・ロメーロのスルーパスで右サイドを上がったデルリス・ゴンサーレスがグラウンダーのクロスを供給。キーパーのファンブルを誘うと、最後はアントニオ・サナブリアが右足でゴールに蹴り込み逆転に成功した。

逆転負けを喫したコロンビアの順位は3位のまま。そして逆転勝利を収めたパラグアイも7位のままだが、次の最終節で勝てば瀬戸際で5位以内に滑り込める可能性が生まれた。

FIFAワールドカップ南米予選 第17節 (2017/10/05)
コロンビア 1-2 パラグアイ
ダビ・オスピーナ GK アントニー・シルバ
サンティアゴ・アリアス
クリスティアン・サパータ
ダビンソン・サンチェス
フランク・ファブラ
DF ブルーノ・バルデス
グスターボ・ゴメス
ファビアン・バルブエーナ
ミゲル・サムーディオ
(オスカル・カルドーソ)
カルロス・サンチェス
アベル・アギーラル
(ウィルマール・バリオス)
ファン・ギジェルモ・クアドラード
(テオフィロ・グティエレス)
ハメス・ロドリゲス
エドウィン・カルドーナ
(ジミ・チャラー)
MF ビクトル・カセレス
(ロベール・ピリス)
リチャール・オルティス
ホルヘ・モレイラ
(アントニオ・サナブリア)
オスカル・ロメーロ
ラダメル・ファルカオ・ガルシア FW アンヘル・ロメーロ
デルリス・ゴンサーレス
ラダメル・ファルカオ・ガルシア 78 ゴール 88 オスカル・カルドーソ
90+1 アントニオ・サナブリア
フランク・ファブラ
クリスティアン・サパータ
ラダメル・ファルカオ・ガルシア
イエロー
カード
リチャール・オルティス
デルリス・ゴンサーレス
ブルーノ・バルデス
ロベール・ピリス
ホセ・ペケルマン 監督 フランシスコ・アルセ
主審: ヒカルド・マルケス・ヒベイロ (ブラジル)
会場: エスタディオ・ロベルト・メレンデス (バランキージャ)
2017.10.05

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。