Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

3アシストのケーノは左足を痛めて負傷退場 敵地で勝ったパウメイラスは4位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第28節 アトレチコ・ゴイアニエンセ 1-3 パウメイラス
▲ 59分にダイビングヘッドでゴールを決めたドゥドゥ(手前)に笑顔で駆け寄るウィリアン(左)
10月14〜16日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第28節。ゴイアス州の州都ゴイアニアで行われた「アトレチコ・ゴイアニエンセ×パウメイラス」は、パウメイラスが順当に勝利を収めた。

最下位に沈むアトレチコ・ゴイアニエンセは開始直後にいきなりゴールネットを揺らしたが、フリーキックに合わせた選手がオフサイドだったため電光石火の先制点は幻に。一方パウメイラスは、20分にマイキ、ウィリアンとつないで右サイドへ運んだボールをケーノがドリブルでペナルティエリアまで持ち込むと、ケーノは相手選手3人を引きつけてシュートでなく左にパスを出してウィリアンの先制ゴールをアシストした。

その後も試合をリードしたパウメイラスは、前半の終了間際にモイゼスの右足ボレーで追加点を奪取。シュートもさることながら、直前でケーノが右足で軽く浮かせたループパスも秀逸だった。

後半も主導権を握ったパウメイラスは、59分にカウンターから3点目を奪った。ウィリアンを追い越してスルーパスを受けたケーノがクロスを上げると、ドゥドゥがダイビングヘッドでゴールに押し込んだ。なお、この試合で3アシストと全得点に絡む活躍をみせたケーノは、このゴールをお膳立てするクロスを上げた際に左のハムストリングスを痛めてしまい負傷退場。しばらく鮮烈を離れることになれば、パウメイラスにとっては痛手となる。

3点差としたパウメイラスは、4点目を狙ってさらに攻め続けたが、アトレチコ・ゴイアニエンセは76分にPKで1点を返す。ところが、80分にペナルティエリア付近でスライディングしたウィリアン・アウベスが、2枚目のイエローカードで退場になって、自らで反撃の勢いを止めてしまうこととなった。

敵地で勝ったパウメイラスは、勝ち点と得失点差でクルゼイロと並び、得点数で上回り4位につけている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第28節 (2017/10/15)
アトレチコ・ゴイアニエンセ 1-3 パウメイラス
マルコス GK フェルナンド・プラス
ジョナタン
ウィリアン・アウベス
ジウバン
ブルーノ・パシェーコ
DF マイキ
エドゥ・ドラセーナ
ジュニーニョ
エジージオ
ホナウド
(アンドレ・カストロ)
パウリーニョ
ジョルジーニョ
(エドゥアルド・バウエルマン)
MF チェ・チェ
ブルーノ・エンリーキ
モイゼス
(チアゴ・サントス)
ルイス・フェルナンド
(ニウチーニョ)
アンドリーゴ
ワウテル・エンリーキ
FW ドゥドゥ
ウィリアン
(ミゲル・アンヘル・ボルハ)
ケーノ
(エリッキ)
(PK) ワウテル・エンリーキ 76 ゴール 20 モイゼス
43 ウィリアン
59 ドゥドゥ
ジウバン イエロー
カード
ドゥドゥ
ウィリアン・アウベス レッド
カード
ジョアン・パウロ・サンチース 監督 アウベルト・バレンチン
主審: ホドウフォ・トスキ・マルケス
会場: エスタジオ・オリンピコ・ペドロ・ルドビーコ (ゴイアニア)
2017.10.15

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。