Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

コロンビア代表FWボルハは約4ヵ月ぶりのゴール 勝ったパウメイラスは3位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第29節 パウメイラス 2-0 ポンチ・プレッタ
▲ 72分に久方ぶりのゴールを奪ったコロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハ
10月18〜19日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第29節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×ポンチ・プレッタ」は、コロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハのゴールなどでパウメイラスが勝利を収めた。

ロングスローなどで早い時間帯から決定機を演出したパウメイラスは、15分にはエジージオのクロスにモイゼスが合わせたヘディングシュートで相手ゴールを脅かした。すると27分、ウィリアンが左から折り返したボールをモイゼスがシュートに持ち込み、キーパーが弾いたこぼれ球を相手から奪い取ったケーノが右足で冷静にゴールへと蹴り込んで、パウメイラスが先制した。

内容でも圧倒したパウメイラスは、後半も主導権を掌握。何度かチャンスを作ってリズムを作ると、72分に追加点を奪った。右サイドから前線に送られたヘディングによるパスで前線を上がったコロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハが、飛び出したキーパーをファーストタッチで抜き去ると、競る相手より先にヘディングでボールに合わせて無人のゴールへと流し込んだ。パウメイラスで久しくゴールのなかったボルハにとっては、久方ぶりのゴールとなった。

連勝したパウメイラスは、サントスを抜いて3位に浮上。一方、ポンチ・プレッタは降格圏の17位と低迷している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第29節 (2017/10/19)
パウメイラス 2-0 ポンチ・プレッタ
フェルナンド・プラス GK アラーニャ
マイキ
エドゥ・ドラセーナ
ジュニーニョ
エジージオ
DF ニノ・パライーバ
マルロン
ホドリーゴ
ジェフェルソン
ブルーノ・エンリーキ
チェ・チェ
(アロウカ)
モイゼス
(フェリッピ・メロ)
MF エウトン
(ジャジソン)
ナウド
ジェアン・パトリッキ
(フェリッピ・サライーバ)
クラウジーニョ
(ヘナット・カジャ)
ダニーロ・バルセロス
ドゥドゥ
ウィリアン
(ミゲル・アンヘル・ボルハ)
ケーノ
FW ルッカ
ケーノ 27
ミゲル・アンヘル・ボルハ 72
ゴール
イエロー
カード
エウトン
マルロン
ジェフェルソン
ニノ・パライーバ
アウベルト・バレンチン 監督 エドゥアルド・バチスタ
主審: レアンドロ・ビジオ・マリーニョ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2017.10.19

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。