Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

元ブラジル代表MFエルナーニスの2アシストでサンパウロがクラシコを制す

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第31節 サンパウロ 2-1 サントス
▲ 21分に丁寧なボールタッチでゴールを決めたペルー代表MFクリスティアン・クエバ
10月28〜30日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第31節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われたクラシコ「サンパウロ×サントス」は、サンパウロがリードを守りきって勝利を収めた。

開始早々コーナーキックから最初の決定機を演出したサンパウロは、16分に先制。元ブラジル代表MFエルナーニスが自陣から前線へ左足でロングパスを供給すると、ボールを追いかけてペナルティエリアに達したマルコス・ギリェルミが、バウンドするボールを右足で軽く浮かせてキーパーの頭上を超えるループシュートを決めた。

サンパウロはさらに畳みかける。21分、自陣でインターセプトしたペルー代表MFクリスティアン・クエバがルーカス・プラットにパスを出して相手陣内を駆け上がり、カウンターを仕掛けたプラットが右でフリーになっていたエルナーニスへパス。エルナーニスはクエバの足元へダイレクトパス。オフサイドすれすれでトラップしたクエバは、右足でキーパーの左脇をすり抜けるシュートを慎重に決めて、スタンドの大歓声を一身に浴びた。

サントスは33分にコーナーキックのクリアボールをアリソンが左足ボレーでゴールネットに突き刺したが、試合の流れは引き続きサンパウロにあった。

後半もチャンスは互いに作ったが、追加点は生まれず。サンパウロは77分にエルナーニスのスルーパスでキーパーと1対1になったペトロスが右足でシュートを打ったが、ボールはゴールポストを直撃してチャンスを生かせなかった。

リードを守りきったサンパウロは暫定ながら11位に浮上したことで、残留争いからまた一歩遠ざかった。対するサントスは首位コリンチャンスとの勝ち点差を縮められず、むしろ離される可能性まである。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第31節 (2017/10/28)
サンパウロ 2-1 サントス
シドン GK バンデルレイ
エデル・ミリタン
ロベルト・アルボレーダ
ホドリーゴ・カイオ
エジマール
DF ビクトル・フェーハス
ルーカス・ベリッシモ
デイビッジ・ブラス
ジェアン・モッタ
ジュシレイ
マルコス・ギリェルミ
(デニウソン)
エルナーニス
ペトロス
クリスティアン・クエバ
(ジョナタン・ゴメス)
MF ヘナット
マテウス・ジェズス
(カイキ)
アリソン
(セルジーニョ)
ルーカス・リーマ
(ジョナタン・コペーテ)
ブルーノ・エンリーキ
ルーカス・プラット FW ヒカルド・オリベイラ
マルコス・ギリェルミ 16
クリスティアン・クエバ 21
ゴール 33 アリソン
ジュシレイ イエロー
カード
マテウス・ジェズス
ブルーノ・エンリーキ
ルーカス・リーマ
ヒカルド・オリベイラ
ジェアン・モッタ
セルジーニョ
ドリーバウ・ジュニオール 監督 レビル・クウピ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2017.10.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。