Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

低迷しているニューウェルスが敵地でリーベルに逆転勝利を収めて17位に浮上

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第10節 リーベル・プレート 1-3 ニューウェルス・オールドボーイス
▲ 80分に逆転のPKを決めたブリアン・サルミエント(右)は笑顔で駆け出す
11月24〜27日に行われたアルゼンチン1部リーグの2017-2018 第10節。首都ブエノスアイレスで行われた「リーベル・プレート×ニューウェルス・オールドボーイス」は、ニューウェルスが終盤に逆転して勝利を収めた。

リーベルは序盤からチャンスを作ったが、何度か訪れた決定機をものにできず。対するニューウェルスもその後チャンスメイクしたが、前半はスコアレスドローで終了した。

後半、リーベルは67分にゴンサーロ・マルティネスが中央で前方にパスを出すと、イグナシオ・スコッコ、サントス・ボレーとつないでペナルティエリアまで運んだボールを、ゴンサーロ・マルティネスが左足でゴールに流し込み先制した。

ところが、その後はニューウェルスのゴールショーになった。73分にルイス・レアルがクロスに頭で合わせて追いつくと、その5分後にはドリブルで一人を抜いたルイス・レアルがドリブルでキーパーをも振り切ったところでゴンサーロ・モンティエルのスライディングで転倒。このファウルで得たPKをブリアン・サルミエントが決めて、ニューウェルスは逆転に成功した。

ニューウェルスは85分、途中出場のエクトル・フェルトリが前線の左サイドでレオナルド・ポンシオとの競り合いに勝ってドリブルでペナルティエリアに侵入すると、飛び出したキーパーの脇をすり抜けるシュートを決めて勝利を決定づけた。

リーベルは12位に留まる一方、逆転勝利を収めたニューウェルスは17位に押し上げた。

アルゼンチン1部リーグ 2017-2018 第10節 (2017/11/26)
リーベル・プレート 1-3 ニューウェルス・オールドボーイス
エンリケ・ボローニャ GK ルシアーノ・ポクミ
ゴンサーロ・モンティエル
(カルロス・アウスキ)
ジョナタン・マイダーナ
アレハンデル・バルボーサ
マルセーロ・サラチ
DF ホセ・サン・ロマン
フランコ・エスコバル
ナウエン・パス
レオネル・フェローニ
レオナルド・ポンシオ
エンソ・ペレス
(ニコラス・デ・ラ・クルス)
ゴンサーロ・マルティネス
イグナシオ・フェルナンデス
(エセキエル・パラシオス)
MF ブライアン・リベーロ
(ネリ・レジェス)
ファン・シリス
ホアキン・トーレス
ブリアン・サルミエント
(アレクシス・ロドリゲス)
ビクトル・フィゲロア
(エクトル・フェルトリ)
イグナシオ・スコッコ
サントス・ボレー
FW ルイス・レアル
ゴンサーロ・マルティネス 67 ゴール 73 ルイス・レアル
80 ブリアン・サルミエント (PK)
85 エクトル・フェルトリ
アレハンデル・バルボーサ
ジョナタン・マイダーナ
ゴンサーロ・モンティエル
イエロー
カード
ホセ・サン・ロマン
ブライアン・リベーロ
ファン・シリス
アレクシス・ロドリゲス
マルセーロ・ガジャルド 監督 ファン・マヌエル・ジョップ
主審: ファクンド・テロ
会場: エル・モヌメンタル (ブエノスアイレス)
2017.11.26

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。