CONMEBOL Sudamericana コンメボル・スダメリカーナ

アウェイゴール2発 フェリッピ・ビゼウの活躍で勝ったフラメンゴが決勝に駒を進める

コンメボル・スダメリカーナ 2017 準決勝 2nd.Leg アトレティコ・ジュニオール 0-2 フラメンゴ
▲ 2ゴールの活躍をみせたフェリッピ・ビゼウ(右)と肩を抱いて一緒に喜ぶホジネイ(左)
11月30日に行われたコンメボル・スダメリカーナの準決勝 2nd.Leg 。コロンビアのバランキージャで行われた「アトレティコ・ジュニオール×フラメンゴ」は、フェリッピ・ビゼウの2ゴールでフラメンゴが勝利を収めた。

アトレティコ・ジュニオールは3分にコロンビア代表FWテオフィロ・グティエレスがペナルティエリアの手前で倒されてフリーキックを得たが、エンリ・ミエルが左足で放ったシュートはキーパーに弾き返された。16分にはジミ・チャラーが右サイドからシュートを打つも、ボールはサイドネットへ。勝たなければならないアトレティコ・ジュニオールは、その後も相手ゴールに襲いかかった。

フラメンゴは27分頃から反撃を開始したが、前半はゴールを奪えなかった。

均衡が破れたのは後半の立ち上がり。51分にからセンターラインからカウンターを仕掛けたフェリッピ・ビゼウが、ドリブルで左サイドを駆け上がりペナルティエリアに達したところで左足でキーパーの股間を抜くシュートを決めて、フラメンゴが先制した。

▲ ピッチサイドで笑顔をこぼすレイナルド・ルエーダ監督
2点を奪わなければならなくなったアトレティコ・ジュニオールは、82分にハルラン・バレーラがペナルティエリアでウィリアン・アロンとファンに挟まれて倒され、PKを獲得。ところがジミ・チャラーのPKはキーパーがコースを読みきって弾き返した。

ピンチを切り抜けたフラメンゴは、後半のアディショナルタイムにダメ押しのゴールを奪取。91分、素早いリスタートで右サイドを切り崩したホジネイがエンドライン際からグラウンダーのクロスを上げると、フェリッピ・ビゼウが右足で合わせてゴールに押し込んだ。

連勝で決勝進出を決めたフラメンゴは、アルゼンチンのインデペンディエンテとタイトルを賭けて争うことになった。

コンメボル・スダメリカーナ 2017 準決勝 2nd.Leg (2017/11/30)
アトレティコ・ジュニオール
(コロンビア)
0-2 フラメンゴ
(ブラジル)
マリオ・ビエーラ GK セーザル
ヘスス・ムリージョ
ラファエル・ペレス
ホルヘ・アリアス
ヘルマン・グティエレス
(ハルラン・バレーラ)
DF パラ
ホドウフォ
ファン
ミゲル・トラウコ
ルイス・ナルバエス
ビクトル・カンティージョ
ジミ・チャラー
エンリ・ミエル
(ロベルト・オベラル)
ジョニー・ゴンサーレス
(ルイス・ディアス)
MF グスターボ・クエージャル
ウィリアン・アロン
エベルトン・ヒベイロ
(マルシオ・アラウージョ)
ジエゴ
テオフィロ・グティエレス FW ルーカス・パケター
(ホジネイ)
フェリッピ・ビゼウ
(フェデリコ・マンクエージョ)
ゴール 51 フェリッピ・ビゼウ
90+1 フェリッピ・ビゼウ
ハルラン・バレーラ イエロー
カード
ホドウフォ
アベリーノ・コメサーニャ・ロペス 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: エスタディオ・メトロポリターノ (バランキージャ)
2017.11.30

★コンメボル・スダメリカーナ 2017 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2016 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2015 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2014 の試合結果などはこちら。

★コパ・スダメリカーナ 2013 の試合結果などはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。