Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ビットーリアは逆転負けもギリギリで残留 フラメンゴはリベルタドーレス出場権を獲得

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第38節 ビットーリア 1-2 フラメンゴ
▲ 後半のアディショナルタイムに決勝のPKを決めたブラジル代表MFジエゴ
12月3日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第38節。バイーア州の州都サウバドールで行われた「ビットーリア×フラメンゴ」は、。

19分に軽快なパスワークでチャンスメイクしたビットーリアは、39分に先制。相手陣内の右サイドでルーズボールを拾ったイアゴがペナルティエリアでフリーになっていたカルロス・エドゥアルドの足元にパスを出すと、カルロス・エドゥアルドは左足でゴール左隅にシュートを決めた。

1-0 で迎えた後半、勝って残留を決めたいビットーリアは追加点を狙いにいったが、次のゴールを決めたのはフラメンゴだった。74分、途中出場のビニシウス・ジュニオールがフェイントでペナルティエリアの左側を崩してボールを折り返すと、ウィリアン・アロンを介して最後はハファエウ・バスが左足でゴール右隅に流し込んだ。

ビットーリアは終盤に猛攻を仕掛けたが、度重なる決定機もゴールには結びつかない。すると後半のアディショナルタイムに突入してすぐに、途中出場のカイーキ・サーがレッドカードを受けて数的不利に陥った。

フラメンゴは93分にセットプレイを得ると、ブラジル代表MFジエゴの直接フリーキックがウィリアン・コヘイアのハンドを誘ってPKを獲得。このPKをジエゴが決めて、フラメンゴに勝利をもたらした。

敗れたビットーリアは順位を下げたが、得失点差でコリチーバを下回らなかったためギリギリで残留決定。勝ったフラメンゴは、リベルタドーレスにグループリーグから出場する権利を獲得した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第38節 (2017/12/03)
ビットーリア 1-2 フラメンゴ
フェルナンド・ミゲウ GK セーザル
パトリッキ
カヌ
ハモン
タリソン
DF パラ
レオ・ドゥアルチ
ハファエウ・バス
ミゲル・トラウコ
ウィリアン・コヘイア
ジョゼ・ウェリソン
イアゴ
(ネイウトン)
カルロス・エドゥアルド
(アンドレ・リーマ)
ダニリーニョ
MF グスターボ・クエージャル
(ジェウバニオ)
ウィリアン・アロン
エベルトン・ヒベイロ
ジエゴ
ルーカス・パケター
(ビニシウス・ジュニオール)
キエーザ
(カイーキ・サー)
FW フェリッピ・ビゼウ
(リンコーン)
カルロス・エドゥアルド 39 ゴール 74 ハファエウ・バス
90+5 ジエゴ (PK)
アンドレ・リーマ
ウィリアン・コヘイア
イエロー
カード
ジエゴ
ガブリエウ
リンコーン
カイーキ・サー
カルロス・エドゥアルド
レッド
カード
バギネル・マンシーニ 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: デウソン・フェルナンド・フレイタス・ダ・シウバ
会場: エスタジオ・ド・バハドン (サウバドール)
2017.12.03

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。