Primera Division de Argentina アルゼンチン1部リーグ

連敗を止めたボカの指揮官が若手の台頭を評価 「バダラーは個性を出せていた」

連敗を2で止めたボカのギジェルモ・バロシュケロット監督の試合後コメント
▲ 連敗を止めた試合後、スタンドのボケンセに向けて手を振るギジェルモ・バロシュケロット監督
3日に行われたアルゼンチンのスーペルリーガ第11節で、ボカはアルセナルを相手に勝利を収めた。この試合後に行われた記者会見でギジェルモ・バロシュケロット監督は、勝利への思いを口にして試合を振り返った。

「連敗中だったから、とにかく今日は勝たなければならない試合だった。後半の内容は褒められたものではなかったが、まずは勝ち点3を得られてよかった」

「若手を積極的に使おうと考えて臨んだ。ゴンサーロ・ラマルドも、ゴールを決めたギド・バダラーもうまく試合に順応していたと思う。ベネデットの負傷後はワルテル・ボウ、オスカル・ベニーテス、そしてバダラーを起用してきたが、その中でバダラーは与えられたチャンスを生かして結果を出した。ボカでプレイする若手にとって、最も重要なのは個性だ。バダラーは個性を出せていた」

ボカの指揮官は、20歳の若者二人が活躍したことを収穫とみていて、とりわけギド・バダラーの台頭に目を細めた。

◆ ギド・バダラー
本名:ギド・ナウエル・バダラー
1997年2月8日生まれ(20歳)
出身:アルゼンチン(ロサリオ)
身長:167cm
ポジション:フォワード
2015年にボカでデビューし、同年にはイタリアの名門ユヴェントスの下部組織へ移籍して6ゴールをマーク。翌シーズンにはアルゼンチンに戻り、ウニオンを経て今季からボカに復帰している。

2017.12.04

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。