Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

ロドルフォ・ドノフリオ会長が得票率77%超で再選 カベナギやフランチェスコリらも投票

リーベル・プレートの会長選挙
▲ リーベル・プレートの会長選で再選を果たしたロドルフォ・ドノフリオ会長(中央)
17日に行われたリーベル・プレートの会長選で、現職のロドルフォ・ドノフリオ会長の再選が決まった。

ドノフリオ会長に対しては18,000以上の票が集まり、その中にはフェルナンド・カベナギ氏や元ウルグアイ代表FWエンソ・フランチェスコリ氏、オーナーのアマデオ・カルリーソ氏らの票もあることがわかった。同会長に集まった票は全体の77%以上と、2位アントニオ・カセーリ氏に11,000票以上の差をつける圧勝の会長選となった。

ドノフリオ会長は兼ねてから、再選した場合の公約にガジャルド監督の続投を挙げていて、リーベルの指揮官はガジャルド監督の体制がしばらく続くことになりそうだ。

2017.12.19

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。