Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

ノボリゾンチーノが州選手権のために獲得したマグノ・アウベスは4ヵ月後に退団予定

サンパウロ州の新興チームであるノボリゾンチーノが元ブラジル代表FWマグノ・アウベスの入団を発表
▲ 来週42歳になる元ブラジル代表FWマグノ・アウベスはノボリゾンチーノと4ヶ月間の短期契約を締結した
来週42歳になるベテランの移籍先が決まった。サンパウロ州のノボリゾンチーノは4日、元ブラジル代表FWマグノ・アウベスの入団を発表した。

創立して10年に満たない新興チームへの入団が決まり、マグノ・アウベスは現在の心境を語った。

「私はノボリゾンチーノに来られてとても嬉しい。この移籍は私の人生とキャリアの新たなサイクルだ。私の人生はサッカーだから、今大きな平和と幸福を感じているんだ。私はチームとサポーターのためにカンピオナート・パウリスタ(サンパウロ州選手権)をしっかり戦い抜きたい。自分の仕事はゴールを決めることだから、たくさんゴールを決めたい」

ノボリゾンチーノのエグゼクティヴディレクターであるマルセーロ・バルバロッチ氏は、日本で行われた2001年のFIFAコンフェデレーションズカップでブラジル代表だったベテランを次のように称賛している。
「我々は非常に満足している。偉大なアスリートであり、偉大な人物でもあるマグノ・アウベスが一員になってくれたことは大きなプラスとなるだろう。彼が長年に渡って積み重ねた実績と経験は、若いチームの模範となると確信している」

ノボリゾンチーノがマグノ・アウベスと交わした契約期間は4ヶ月間で、マグノ・アウベスはカンピオナート・パウリスタで好成績を目指すノボリゾンチーノのために入団したような形だ。4ヵ月後のマグノ・アウベスには、ブラジレイロンのセリエBに位置するチームへの移籍が検討されているという。

◆ マグノ・アウベス
本名:マグノ・アウベス・ジ・アラウージョ
1976年1月13日生まれ(41歳)
出身:ブラジル(バイーア州アポラー)
身長:176cm
ポジション:フォワード
デビュー当初は短期間に複数のチームを渡り歩いていたが、1998年から2002年まで所属したフルミネンセで114ゴールを挙げる大活躍をみせて、2001年に日本で行われたFIFAコンフェデレーションズカップにもブラジル代表FWとして出場した。2004年からの2年間は大分トリニータで、2006年からの2シーズンはガンバ大阪でゴールを量産したことでも知られる元Jリーガー。ピークは過ぎていても持ち前の得点嗅覚に衰えはなく、40代の現在も現役を続けている。

◆ ノボリゾンチーノ
正式名称:グレミオ・ノボリゾンチーノ
ホームタウン:サンパウロ州ノボ・オリゾンチ
創立:2010年3月1日(7年目)
会長:ジェニウソン・ホッシャ・サントス
2010年に創立された新興チーム。カンピオナート・パウリスタ(サンパウロ州選手権)ではセリエAだが、ブラジレイロン(ブラジル全国選手権)ではセリエD(4部)。

2018.01.04

★サンパウロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。