Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

中国でくすぶっていたテベスのボカ復帰が決定 番号はプレミアリーグ時代の「32」が濃厚

アルゼンチン代表FWカルロス・テベスの去就
▲ 2018年を迎えてボカのクラブハウスでフリオ・ブッファリーニらとランニングマシンで走って汗を流すカルロス・テベス
すでにブエノスアイレスでウェイトトレーニングを積んでいるアルゼンチン代表FWカルロス・テベスが、ボカ・ジュニオルスに復帰することが明らかになった。ボカの twitter 公式アカウントが公表したもので、公式発表は後日の予定。

チャイナマネーに釣られた格好で上海申花(中国)へ渡ったテベスだったが、中国では実力を発揮しきれず、南米大陸への復帰を希望していた。

テベスの南米復帰願望を受けて、ブラジルの名門フラメンゴなども興味を示したものの、最終的には古巣ボカに戻ることに。これに伴うテベスの番号については、9番(アルゼンチン代表FWダリオ・ベネデット)と10番(コロンビア代表MFエドウィン・カルドーナ)に空きがないことから、ウェストハム・ユナイテッド時代などに付けていた32番になる可能性が高いという。

過去に二度在籍したボカでは存分に活躍したテベスは、三度ボカで光り輝くか。

◆ カルロス・テベス
本名:カルロス・アルベルト・テベス
1984年2月5日生まれ(33歳)
出身:アルゼンチン(ブエノスアイレス州シウダデーラ)
身長:170cm
ポジション:フォワード
2001年にボカ・ジュニオルスでデビューすると、2シーズン目から頭角を現して2004年3月には20歳の若さでアルゼンチン代表に招集された。2004年に当時コリンチャンスを牛耳っていたMSI社の資金でブラジルに渡り、2006年からはプレミアリーグでも活躍。2013年からはユベントス(イタリア)でも活躍した。2015年に古巣ボカに復帰したが、2017年に渡った中国では水が合わず不遇のシーズンを過ごしていた。

2018.01.05

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。