Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

かつてボカでも活躍したベテランに迫る選択 無所属のエルビーティはこのまま現役引退か?

元アルゼンチン代表MFワルテル・エルビーティの去就について
▲ 移籍先が決まらない場合は現役引退の可能性もあると報じられている元アルゼンチン代表MFワルテル・エルビーティ
37歳の元アルゼンチン代表MFワルテル・エルビーティは、年が明けてフリー(無所属)になった。年齢などを踏まえて、現役続行か引退かの決断を迫られている。同選手にとって今は過渡期だ。

長年の経験を生かして昨年はインデペンディエンテのリーダーとしてチームを支えていたが、アリエル・オラン監督の構想外にされて退団する羽目になった37歳のベテラン。本人は拾ってくれるクラブチームがあるなら現役を続けたい意向を示しているが、どこからもオファーがなかった場合は引退の可能性もある。仮に引退した場合は、コーチや監督としてアルゼンチンサッカー界で仕事を続けたい希望もあるという。

かつてボカなどの名門でも攻撃の要として活躍したベテランは、このままスパイクを脱ぐことになるのだろうか。

◆ ワルテル・エルビーティ
本名:ワルテル・ダニエル・エルビーティ・ロルダン
1980年6月12日生まれ(37歳)
出身:アルゼンチン(ブエノスアイレス州マル・デル・プラタ)
身長:169cm
ポジション:ミッドフィルダー
1999年にサン・ロレンソでデビューしてすぐにレギュラーになると、2002年にはモンテレイ(メキシコ)で6シーズンに渡り活躍。その後バンフィエールでも活躍すると、2011年からは名門ボカ・ジュニオルスでも攻撃の要として活躍した。2017年はインデペンディエンテの主力としても活躍していた。元アルゼンチン代表。

2018.01.10

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。