Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2017-2018

セバスティアン・ブランコを米国から連れ戻したいボカ しかし交渉の先行きは不透明

ボカ・ジュニオルスがクリスティアン・パボンを放出した場合の補強計画
▲ クリスティアン・パボンの抜けた穴を埋める候補として名前が挙がっているセバスティアン・ブランコ
フリオ・ブッファリーニやカルロス・テベスなどを獲得して選手層を厚くしているボカ・ジュニオルスが、さらなる補強を検討している。MLS(メジャーリーグサッカー)にいるアルゼンチン人MFセバスティアン・ブランコの獲得を考えているという。

ボカは元U-20アルゼンチン代表MFリカルド・セントゥリオンの獲得を検討し、交渉を進めていたが、セントゥリオンがマラガ(スペイン)へ移籍することが決まったのを受けて、獲得候補選手を変更。セントゥリオンと同じポジションのセバスティアン・ブランコに照準を合わせた。

ボカのこの動きには、正当な理由がある。先日から報じられているが、欧州冬の移籍市場でアーセナルがチリ代表FWアレクシス・サンチェスを放出した場合の戦力補強として、クリスティアン・パボンをリストに挙げていることが判明。ボカのダニエル・アンジェリッシ会長は安く売らない意向を明言しているが、アーセナルとの交渉次第では放出する可能性もあるのだろう。それがセバスティアン・ブランコの補強計画につながっているのである。

ボカにはすでにフリオ・ブッファリーニ、エマヌエル・マスといったサン・ロレンソのOBが所属しており、ブランコも同じくサン・ロレンソのOBだ。ただ、ブランコは自身がサン・ロレンソのインチャ(サポーター)であることを明言していて、アルゼンチンの他のチームへの移籍には興味がないことも明かしているため、交渉成立の可能性は未知数とみられている。

◆ セバスティアン・ブランコ
本名:セバスティアン・マルセーロ・ブランコ
1988年3月15日生まれ(29歳)
出身:アルゼンチン(ロマス・デ・サモーラ)
身長:168cm
ポジション:ミッドフィルダー
2006年にラヌースの下部組織から昇格すると、翌2007年から頭角を現す。2011年にはFCメタリスト・ハルキウ(ウクライナ)に移籍し、2014年にはウェストブロムウィッチ・アルビオン(イングランド)に渡った。2015年に期限付きでサン・ロレンソに加入すると、その後完全移籍でサン・ロレンソへ。2017年2月にはポートランド・ディンバーズ(米国)の特別指定選手として加入した。

2018.01.12

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。