Campeonato Paulista カンピオナート・パウリスタ

ジョを名古屋に放出したコリンチャンス ジャジソンのPK失敗などで開幕戦を白星で飾れず

カンピオナート・パウリスタ 2018 第1節 コリンチャンス 0-1 ポンチ・プレッタ
▲ 75分にGKイバンがジャジソンのPKを止めた瞬間
2018年のカンピオナート・パウリスタは1月17日に開幕し、17〜18日に第1節が行われた。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「コリンチャンス×ポンチ・プレッタ」は、ポンチ・プレッタが接戦を制した。

昨年のブラジレイロンで優勝したコリンチャンスと、セリエB降格の憂き目に遭ったポンチ・プレッタとの対戦。前者はリズム良く攻め込み、17分にはクレイソンのパスを元ブラジル代表MFジャジソンがシュートに持ち込むも、枠を捕らえたボールはキーパーが左手でパンチング。33分にはファギネルの折り返したボールに中盤から駆け込んだジャジソンが右足でシュートを打ったが、クロスバーを直撃した。

対するポンチ・プレッタは42分にフェリッピ・カルドーゾが2度目の警告で退場処分となったため、コリンチャンスが俄然有利になって後半に突入した。

▲ 68分にフェリッピ・サライーバのシュートがゴールネットに突き刺さった瞬間
案の定、後半はコリンチャンスが圧倒的に攻めたが、何度も相手ゴールに迫っても相手の好守もあってゴールネットを揺らせないでいた。するとポンチ・プレッタは68分、フェリッピ・サライーバがペナルティエリアの手前でフェイントをかけて中央に切れ込むと、左足でゴールネットにボールを突き刺した。

追いかけるコリンチャンスは73分にジャジソンがゴール前で倒されてPKを得たが、ジャジソンが自ら蹴ったPKはキーパーにコースを読みきられて同点にはできなかった。

カンピオナート・パウリスタ 2018 第1節 (2018/01/17)
コリンチャンス 0-1 ポンチ・プレッタ
カッシオ GK イバン
ファギネル
ファビアン・バルブエーナ
ペドロ・エンリーキ
ギリェルミ・ホマン
DF エメルソン
ヘナン・フォンセカ
ルーカス・ペレス
ジェフェルソン
ガブリエウ
ホドリギーニョ
ジャジソン
(ジュニオール・ドゥトラ)
MF マルキーニョス
(ホルヘ・メンドーサ)
チアゴ・ヘアウ
レオ・アルトゥール
(ヘイナウド)
フェリッピ・サライーバ
シウビーニョ
(ビチーニョ)
アンヘル・ロメーロ
(ルッカ)
クレイソン
(マルキーニョス・ガブリエウ)
カジン
FW フェリッピ・カルドーゾ
ゴール 68 フェリッピ・サライーバ
ギリェルミ・ホマン
ジャジソン
イエロー
カード
シウビーニョ
フェリッピ・カルドーゾ
ルーカス・ペレス
ギリェルミ・ホマン レッド
カード
フェリッピ・カルドーゾ
ファービオ・カリーリ 監督 エドゥアルド・バチスタ
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・ド・パカエンブー (サンパウロ)
2018.01.17

★ミナス・ジェライス州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。