Copa Argentina 2017-2018 コパ・アルヘンティーナ 2017-2018

親友アイマールの“引退”にリケルメがコメント 「私は今後もアイマールのファン」

元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマールの引退について言及した元アルゼンチン代表MFファン・ロマン・リケルメ氏
▲ 現役時代にアルゼンチン代表でチームメイトだったパブロ・アイマール(左)とファン・ロマン・リケルメ氏(右)
23日に行われたコパ・アルヘンティーナの試合で、元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマールは幼少時に在籍していた故郷のエストゥディアンテス・リオ・クアルトのメンバーとして公式戦に出場。弟のアンドレスとともにプレイした。アイマールの“引退”を受けて、親友のファン・ロマン・リケルメ氏がコメントを出した。

「今回の試合は、アイマールと彼の家族全員にとって特別な瞬間だった。同じことを繰り返すタイプじゃないから、選手としてピッチに立つのはこれが最後になるだろう。同じ時代に生まれ、育った同志として、私は今後もアイマールのファンだよ」

リケルメ氏は先日のスーペルクラシコも現地で観戦した際、現役時代のライバルチームであったリーベル・プレートのサポーターから笑顔で握手やサインを求められたことにも言及した。

「とても素敵な瞬間だった。リーベルプラテンセから好意的に接してもらえるとはね。今ではラシンやウラカンのサポーターも仲良くしてくれるし、感謝している。これもボカという偉大なチームでプレイさせてもらえたおかげだね」

◆ ファン・ロマン・リケルメ
1978年6月24日生まれ(39歳)
出身:アルゼンチン(ブエノスアイレス州サン・フェルナンド)
身長:182cm
現役時代のポジション:ミッドフィルダー
1996年にボカ・ジュニオルスの下部組織から昇格すると、1998-1999シーズンの前後期連覇に貢献するなど大活躍。2000年と2001年にはリベルタドーレス連覇の立役者にもなった。2002年に移籍したバルセロナ(スペイン)では水が合わなかったが、翌年に移籍したビジャレアル(スペイン)では中心選手として活躍。2008年からはボカに復帰して、若手の頃と変わらぬ活躍をみせた。ユース時代に初めて所属したアルヘンティノス・ジュニオルスで現役を引退。元アルゼンチン代表。

2018.01.24

★アルゼンチン1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。