CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

グループリーグ開幕 前年王者の初戦は終盤に先制するも追いつかれて引き分けスタート

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第1節 デフェンソール・スポルティン 1-1 グレミオ
▲ ゴンサーロ・マウレージャ(左)と競りながらヘディングシュートを打つブラジル代表FWルアン(右)
2月27日〜3月1日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第1節。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「デフェンソール・スポルティン×グレミオ」は、引き分けで幕を閉じた。

沈みゆく夕日に照らされて始まった試合は、デフェンソール・スポルティンが8分にヘルマン・リベーロのミドルシュートで攻撃の口火を切ると、14分には右からのクロスがファーサイドへ流れたところにアイルトン・コウゴが左足で合わせてチャンスメイク。日が暮れてからもデフェンソールは好機に恵まれたが、決め手を欠いてゴールを割れなかった。

後半、グレミオは51分にルアンとの連携でシッセロがミドルシュートを放つと、その1分後にはマジソンが右足でシュートを打った。グレミオは71分に途中出場のアリソンが枠を捕らえたミドルシュートでチームに勢いを与えると、攻め続けて迎えた80分に先制。マイコンが出した浮き球のパスに反応したジャエウがペナルティエリアで倒されたが、並んでボールに反応していたルアンがジャンピングボレーシュート。枠を捕らえたボールはカバーに戻ったゴンサーロ・マウレージャにクリアされたが、ペナルティエリアに上がっていたマイコンが右足でゴールに蹴り込んだ。

だが、デフェンソール・スポルティンはすぐに追いついた。84分、コーナーキックに合わせたゴンサーロ・マウレージャのヘディングシュートがゴール前の混戦をすり抜けてゴール左隅に吸い込まれた。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第1節 (2018/02/27)
デフェンソール・スポルティン
(ウルグアイ)
1-1 グレミオ
(ブラジル)
ギジェルモ・レジェス GK マルセーロ・グローイ
ゴンサーロ・マウレージャ
ニコラス・コレーア
サンティアゴ・カブレーラ
DF マジソン
(アリソン)
ペドロ・ジェロメウ
ワルテル・カンネマン
ブルーノ・コルテス
マティアス・カルダシオ
カルロス・ベナビデス
(マルティン・ラブニャル)
マティアス・スアーレス
エルネスト・ゴニ
ファクンド・カストロ
(セシーリオ・ワテルマン)
アイルトン・コウゴ
(ファン・ボセッリ)
MF ジャイウソン
(ジャエウ)
マイコン
シッセロ
エベルトン
ハミーロ
(マイコスエウ)
ヘルマン・リベーロ FW ルアン
ゴンサーロ・マウレージャ 84 ゴール 80 マイコン
マティアス・カルダシオ
ゴンサーロ・マウレージャ
イエロー
カード
エドゥアルド・アセベード 監督 ヘナット・ガウーショ
主審: フェルナンド・ラパリーニ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・ルイス・フランシーニ (モンテビデオ)
2018.02.27

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。