CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

好調のパウメイラスはボルハなどのゴールで連勝 激戦のグループで頭ひとつ抜け出す

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 パウメイラス 2-0 アリアンサ・リマ
▲ ゴールを決めたミゲル・アンヘル・ボルハを中心に歓喜の輪を形成するパウメイラスのイレブン。左手を挙げているのは元ブラジル代表MFフェリッピ・メロ
4月3〜5日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。ブラジルのサンパウロで行われた「パウメイラス×アリアンサ・リマ」は、コロンビア代表FWミゲル・アンヘル・ボルハのゴールなどでパウメイラスが勝利を収めた。

州選手権でも好調のパウメイラスは、10分に先制。左サイドからのドゥドゥのフリーキックにチアゴ・マルチンスが頭で合わせると、ニアサイドのポストに当たったセカンドボールをチアゴ・マルチンスが左足でゴールに押し込んだ。

パウメイラスの攻撃は躍動感にあふれ、自分たちのリズムで何度もフィニッシュに持ち込んだ。一方のアリアンサ・リマには、何度かフィニッシュに持ち込んでもゴールを予感させるものでない攻撃ばかり。前半だけでもパウメイラスの優勢は明白だった。

パウメイラスは後半の開始直後に追加点を奪う。46分、ドリブルで左サイドを崩したケーノがエンドライン際まで進んで右足のアウトサイドキックで折り返すと、キーパーがファンブルしたボールをボルハが右足でゴールに蹴り上げた。

アリアンサ・リマもチャンスは作っていたが、83分に訪れたチャンスもパウロ・クルサードの直接フリーキックはポストをかすめてサイドネットを揺らすだけ。アリアンサ・リマのシュートは6本と、パウメイラスのそれの三分の一以下に留まった。

この結果、ボカ・ジュニオルスもいる激戦のグループで連勝したパウメイラスは、頭ひとつ抜け出している。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 (2018/04/03)
パウメイラス
(ブラジル)
2-0 アリアンサ・リマ
(ペルー)
ジャイウソン GK ダニエル・プリエート
マイキ
アントニオ・カルロス
チアゴ・マルチンス
ジオゴ・バルボーザ
(チェ・チェ)
DF ホセ・コトリーナ
ミゲル・アラウーホ
ゴンサーロ・ゴドイ
フランシスコ・ドゥクロス
フェリッピ・メロ
モイゼス
ルーカス・リーマ
(アレハンドロ・ゲーラ)
MF トマス・コスタ
カルロス・アクエス
ルイス・ラミーレス
パウロ・クルサード
マリオ・ベラルデ
(ケビン・ケベード)
ドゥドゥ
ミゲル・アンヘル・ボルハ
(デイベルソン)
ケーノ
FW ホジェル・レジェス
(アレハンドロ・オーベル)
チアゴ・マルチンス 10
ミゲル・アンヘル・ボルハ 46
ゴール
フェリッピ・メロ イエロー
カード
フランシスコ・ドゥクロス
ホージェル・マシャード 監督 パブロ・ベンゴエチェア
主審: ホセ・アルゴーテ (ベネズエラ)
会場: アレーナ・パウメイラス (ブラジル)
2018.04.03

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。