CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

後半をゴールショーにした南米王者 今季初勝利で3位との勝ち点差を3に広げる

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 グレミオ 4-0 モナガスSC
▲ 後半のアディショナルタイムにゴールを決めた元ブラジル代表MFシッセロ(左)を笑顔で祝福するアルトゥール(右)
4月3〜5日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。ブラジルのポルト・アレグレで行われた「グレミオ×モナガスSC」は、後半にゴールを重ねたグレミオが快勝した。

相手が格下とあってスタンドの観客もまばらだった一戦は、序盤こそモナガスが攻めて、18分頃からはグレミオが攻勢に転じた。しかし前半はどちらもゴールを予感させる決定機を演出できず、0-0 で後半に突入した。

グレミオは後半の開始からベテランのDFレオナルド・モウラに代えてMFアリソンを投入。すると54分に、左サイドの高い位置で味方のパスをトラップしたブルーノ・コルテスが低めのクロスを上げると、ニアサイドに飛び込んだジャエウがダイビングヘッドでゴールに押し込み先制した。さらに60分には、マイコンのシュートをキーパーが弾いたところにエベルトンが詰めて、グレミオは 2-0 と突き放した。

引き続き攻め込んだグレミオは、86分に中盤から最終ラインの裏へ送られたパスをルアンが右足でゴールに沈めて 3-0 。さらに後半のアディショナルタイムには、グレミオの波状攻撃を懸命に止めたモナガスSCの守備もボールはピッチの外に出ず、ペナルティエリアで右往左往したボールを最後はシッセロがヘディングでゴールに押し込み、トドメを刺した。

4点差で勝ったグレミオは、順位こそ2位のままだが3位デフェンソール・スポルティンとの勝ち点差を3に広げた。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第2節 (2018/04/04)
グレミオ
(ブラジル)
4-0 モナガスSC
(ベネズエラ)
マルセーロ・グローイ GK アライン・バローハ
レオナルド・モウラ
(アリソン)
ペドロ・ジェロメウ
ワルテル・カンネマン
ブルーノ・コルテス
DF エドワール・ブラーチョ
ホアキン・レンシナス
ルーカス・トレーホ
オスカル・ゴンサーレス
アルトゥール
マイコン
(シッセロ)
ハミーロ
ルアン
エベルトン
MF ハビエル・ガルシア
アンヘル・フローレス
(ヤノウスキ・レジェス)
カルロス・スアーレス
ダヘル・パラシオス
(クリスティアン・フローレス)
ルイス・ゴンサーレス・コバ
ジャエウ
(トニー・アンデルソン)
FW ジョンデル・カーディス
(イスマエル。・ロメーロ)
ジャエウ 54
エベルトン 60
ルアン 86
シッセロ 90
ゴール
ワルテル・カンネマン イエロー
カード
ジョンデル・カーディス
ヘナット・ガウーショ 監督 ジョニー・フェレイラ
主審: カルロス・オルベ・ルイス (エクアドル)
会場: アレーナ・ド・グレミオ (ポルト・アレグレ)
2018.04.04

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。