CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

ラシンの決勝トーナメント進出が決定 ウニベルシダー・デ・チレは敗退が決定的に

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第5節 ラシン・クルブ 1-0 ウニベルシダー・デ・チレ
▲ 80分にアレハンドロ・ドナーティが決勝のゴールとなるシュートを打った瞬間
5月1〜3日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第5節。アルゼンチンのアベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×ウニベルシダー・デ・チレ」は、ラシンが接戦を制した。

序盤から優位に試合を進めたラシンは、30分にアルゼンチン代表FWラウターロ・マルティネスが右足でミドルシュートを打ってキーパーのファインセーブを誘発する決定機を演出。その後も攻め込んだ数で上回ったラシンは、ゴールこそ決めきれずにいたものの、試合の主導権を握ったまま後半も優位に進めた。

ラシンが先制したのは80分。リカルド・セントゥリオンからボールをもらったアレハンドロ・ドナーティが、ペナルティエリアの手前で右足を振り抜くと、地を這うように伸びたシュートはポストの内側に当たってゴールラインを割った。そしてこのゴールが決勝点になった。

▲ ゴールを決めたアレハンドロ・ドナーティに飛びついて喜ぶラシンのイレブン
対するウニベルシダー・デ・チレは82分に退場者を出してしまい、最後まで試合の流れを引き寄せることができなかった。

勝ったラシンは決勝トーナメント進出が決定。一方、ウニベルシダー・デ・チレは最終節で2位クルゼイロと勝ち点で並ぶ可能性はあるものの、両者の得失点差16を最終節で逆転する可能性は限りなくゼロに近く、グループリーグ敗退は決定的となった。

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第5節 (2018/05/03)
ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
1-0 ウニベルシダー・デ・チレ
(チリ)
ファン・ムッソ GK フェルナンド・デ・パウル
レンソ・サラービア
レオナルド・シガーリ
アレハンドロ・ドナーティ
アレクシス・ソト
DF マティアス・ロドリゲス
アレハンドロ・コントレーラス
ハファエウ・バス
ジャン・ボーセジュール
ネリ・ドミンゲス
ディエゴ・ゴンサーレス
(アウグスト・ソラーリ)
リカルド・セントゥリオン
(セーサル・メリ)
ネリ・カルドーソ
(フェデリコ・サラーチョ)
MF グスターボ・ロレンセッティ
(フェリペ・セイムール)
ロレンソ・レジェス
ダビ・ピサーロ
(ラファエル・カローカ)
アンヘロ・アラオス
ラウターロ・マルティネス
リサンドロ・ロペス
FW ニコラス・ゲーラ・ルス
イサー・ディアス
(ファビアン・モンソン)
アレハンドロ・ドナーティ 80 ゴール
ネリ・ドミンゲス
レンソ・サラービア
ラウターロ・マルティネス
リカルド・セントゥリオン
アウグスト・ソラーリ
イエロー
カード
ジャン・ボーセジュール
アンヘロ・アラオス
アレハンドロ・コントレーラス
レッド
カード
ロレンソ・レジェス
エドゥアルド・コウデ 監督 エステバン・バレンシア
主審: エンリケ・カセレス (パラグアイ)
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2018.05.03

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。