Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

今季は負けていないサンパウロ 終了間際のミドルシュートで追いつき唯一の無敗を継続

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第5節 バイーア 2-2 サンパウロ
▲ サンパウロは5試合を消化して今季唯一の無敗を保っている
5月12〜14日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第5節。バイーア州の州都サウバドールで行われた「バイーア×サンパウロ」は、サンパウロが終了間際に追いつき引き分けに持ち込んだ。

バイーアは9分にゼ・ハファエウが左サイドでドリブルを仕掛けると、ペナルティエリアに入ったところでウジソンと交錯して転倒。このファウルで得たPKをエジガル・ジュニオが決めて、バイーアが先制した。

サンパウロは何度か決定機を演出すると、30分に追いつく。ウジソンからのパスを受けたネネが前線へ浮き球のパスを出すと、サンティアゴ・トレージェスが右足ボレーでゴール右隅に流し込み 1-1 とした。だがバイーアはその8分後、エウトンが右サイドへ流れながらヘディングで最終ラインの裏へ落とすと、エジガル・ジュニオが右足で合わせてゴールネットに突き刺し、再び勝ち越しに成功した。

後半、1点リードするバイーアには88分に3点目を奪える絶好のチャンスが訪れた。しかし、カウンターでキーパーと1対1になったカイキのシュートは、キーパーが身を挺してゴールを死守。このときのファインセーブが、のちにサンパウロを敗北から救う遠因にもなった。

サンパウロが再び同点としたのは、後半アディショナルタイム。途中出場のシャイロンが左足を振り抜いて放ったミドルシュートが、キーパーから逃げるようなカーブを描いてゴール右隅に突き刺さった。

勝ち損ねたバイーアは。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第5節 (2018/05/13)
バイーア 2-2 サンパウロ
ドウグラス・フレイドリッチ GK シドン
ジョアン・ペドロ
エベルソン
ルーカス・フォンセカ
レオ
DF エデル・ミリタン
(ヘージス)
ロベルト・アルボレーダ
ブルーノ・アウベス
ヘイウナド
グレゴーリ
エウトン
ゼ・ハファエウ
ビニシウス
(ヘージス)
エウベル
(エウヘニオ・メーナ)
MF ジュシレイ
ウジソン
ルーカス・フェルナンデス
(バウジービア)
エジガル・ジュニオ
(カイキ)
FW ネネ
(シャイロン)
サンティアゴ・トレージェス
エベルトン
(PK) エジガル・ジュニオ 11
エジガル・ジュニオ 38
ゴール 30 サンティアゴ・トレージェス
90+2 シャイロン
エウベル
エベルソン
グレゴーリ
エウトン
ルーカス・フォンセカ
イエロー
カード
ロベルト・アルボレーダ
エベルトン
ヘージス
グト・フェヘイラ 監督 ディエゴ・アギーレ
主審: デウソン・フェルナンド・フレイタス・ダ・シウバ
会場: アレーナ・フォンチ・ノーバ (サウバドール)
2018.05.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。