Friendly Match 親善試合

メッシがハットトリック+1アシストの大活躍 アルゼンチンは国内最終戦を快勝で締めくくる

国際親善試合 アルゼンチン 4-0 ハイチ
▲ 66分にハットトリックを達成したリオネル・メッシ(左)は、アシストのクリスティアン・パボン(22番)の元に笑顔で駆け寄る
5月29日に行われた国際親善試合。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われた「アルゼンチン×ハイチ」は、リオネル・メッシのハットトリックなどでアルゼンチンが快勝した。

ボカのホームであるラ・ボンボネーラで行われた国内最後の試合は、序盤からアルゼンチンが圧倒。ディ・マリアやメッシを中心に攻め込むと、15分にロ・チェルソがペナルティエリアで倒されてPKを獲得。このPKをメッシが決めて、アルゼンチンが先制した。先制したあともアルゼンチンは圧倒的に攻め続けたが、前半のうちに追加点を奪うことはできずにハーフタイムを迎えた。

後半、アルゼンチンは58分にペナルティエリアの右側からイグアインが折り返したクロスにロ・チェルソが頭で合わせると、キーパーが足で弾いたところにメッシが詰めて 2-0 とした。

66分には途中出場のクリスティアン・パボンが左サイドで囲んできた相手選手をフェイントとドリブルで振り切ってグラウンダーのクロスを上げると、メッシがトラップしたボールを得意の左足でゴールに蹴り込んで、メッシはハットトリックを達成。さらにメッシは69分にセルヒオ・アグエロのゴールをお膳立てするスルーパスでアシストも記録して、全得点に絡む活躍をみせた。

アルゼンチン代表はこの後、6月9日にイスラエル代表と親善試合を行って、ロシア大会本番を迎える予定となっている。

国際親善試合 (2018/05/29)
アルゼンチン 4-0 ハイチ
ウィルフレード・カバジェーロ GK ジョニー・プラシード
フェデリコ・ファシオ
(マルコス・ロホ)
エドゥアルド・サルビオ
ニコラス・オタメンディ
ニコラス・タグリアフィーコ
(クリスティアン・パボン)
DF リカルド・アドゥ
カーラン・アーク
(ワルド・ベルネ)
アレックス・ジュニオール
メシャ・ジェローム
ハビエル・マスチェラーノ
ジオバーニ・ロ・チェルソ
(エベル・バネガ)
マヌエル・ランシーニ
(マキシミリアーノ・メサ)
アンヘル・ディ・マリア
(マルコス・アクーニャ)
リオネル・メッシ
MF ザシャー・エリボー
(ブリアン・ラビシエール)
ファビアン・ボルブ
(ステーヴン・サバ)
ブリアン・アルスー
(ブリアン・シェブルイ)
ミカエル・カンターヴ
(リシェロール・スプランジェル)
ジミー・シャマール・サノン
(デリック・エティアンヌ)
ゴンサーロ・イグアイン
(セルヒオ・アグエロ)
FW ドゥッケン・ナザン
(PK) リオネル・メッシ 17
リオネル・メッシ 58
リオネル・メッシ 66
セルヒオ・アグエロ 69
ゴール
イエロー
カード
ミカエル・カンターヴ
リカルド・アドゥ
ホルヘ・サンパオリ 監督 マルク・コラ
主審: アルナルド・サマニエード (パラグアイ)
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2018.05.29

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。