Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

拮抗した状況を打破したのはハファエウ・ソービスの右足 クルゼイロは連勝で6位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第8節 クルゼイロ 1-0 パウメイラス
▲ 68分にゴールを決めた元ブラジル代表FWハファエウ・ソービス(中央)を抱擁で祝福するクルゼイロのイレブン
5月30〜31日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第8節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「クルゼイロ×パウメイラス」は、クルゼイロが接戦を制した。

11分にサッサーのヘディングシュートでチャンスメイクしたクルゼイロは、その後もボールを支配して厚い攻撃を展開。対するパウメイラスは前半こそ防戦一方だったが、後半になると盛り返して何度かフィニッシュに持ち込んだ。

均衡が破れたのは68分。右サイドに開いていたホビーニョが、オーバーラップしたエジウソンを使わずゴール前に低いクロスを上げると、ペナルティエリアでトラップした元ブラジル代表FWハファエウ・ソービスがゴールに顔を向けずに右足を振り抜き、ゴールへと流し込んだ。

パウメイラスは78分に訪れたピンチを守護神ジャイウソンが右手で外に弾き出したが、同点に追いつくことはできなかった。

勝ったクルゼイロは暫定6位に浮上した一方、パウメイラスは10位に後退と今季のブラジレイロンは上位が拮抗しているため、1試合の結果で順位が大きく変わる様相を呈している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第8節 (2018/05/30)
クルゼイロ 1-0 パウメイラス
ファービオ GK ジャイウソン
エジウソン
デデ
レオ
エジージオ
DF マルコス・ホッシャ
アントニオ・カルロス
エドゥ・ドラセーナ
ビクトル・ルイス
ルーカス・ロメーロ
ルーカス・シウバ
(アリエル・カブラル)
ホビーニョ
チアゴ・ネービス
(ブルーノ・シウバ)
ハファエウ・ソービス
MF チアゴ・サントス
ブルーノ・エンリーキ
ルーカス・リーマ
(イオラン)
サッサー
(ハニエウ)
FW ケーノ
ウィリアン
(デイベルソン)
ドゥドゥ
(モイゼス)
ハファエウ・ソービス 68 ゴール
チアゴ・ネービス
ホビーニョ
アリエル・カブラル
イエロー
カード
ブルーノ・エンリーキ
ウィリアン
マルコス・ホッシャ
アントニオ・カルロス
モイゼス
チアゴ・サントス
マノ・メネーゼス 監督 ホージェル・マシャード
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2018.05.30

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。