FIFA World Cup 2018 FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会

噛みつき行為事件から4年 スアーレスのゴールで先制したウルグアイが決勝トーナメント進出

2018 FIFAワールドカップ グループステージ第2節 ウルグアイ 1-0 サウジアラビア
▲ 23分にウルグアイを決勝トーナメントに導くゴールを決めたルイス・スアーレス
6月20日に行われたFIFAワールドカップのグループステージ第2節。ロストフ・ナ・ドヌーで行われた「ウルグアイ×サウジアラビア」は、ウルグアイが接戦を制した。

初戦で勝ち点3を取っているウルグアイは、23分に先制。左からのコーナーキックに合わせようとしたルイス・スアーレスが、マークについていた相手にしつこく捕まれていたのをタイミング良く振り払ってフリーになると、左足でゴールに押し込んだ。

初戦でスタメンだったジョルジアン・デ・アラスカエータはこの日出番がなく、かつてリーベルでも活躍したカルロス・サンチェスがスタメンで出場。得意のフリーキックを任されるなど、カルロス・サンチェスは82分までピッチで存在感をみせつけた。

終盤に訪れた決定機は、エディンソン・カバーニがシュートを決めきれなかったものの、堅実に勝ったウルグアイは第3節を残して決勝トーナメント進出を決めた。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会 グループステージ第2節 (2018/06/20)
ウルグアイ 1-0 サウジアラビア
フェルナンド・ムスレーラ GK ムハンマド・アルオワイス
ギジェルモ・バレーラ
ホセ・マリア・ヒメーネス
ディエゴ・ゴディン
マルティン・カセレス
DF ムハンマド・アルブライク
オサマ・ハウサウィ
アリ・アルブライヒ
ヤシル・アルシャハラニ
ロドリーゴ・ベンタンクール
マティアス・ベシーノ
(ルーカス・トレイラ)
カルロス・サンチェス
(ナイタン・ナンデス)
クリスティアン・ロドリゲス
(ディエゴ・ラクサール)
MF アブドゥラー・オタイフ
タイシール・アルジャッサム
(フセイン アルモカハウィ)
ハタン・バハビル
(ムハンマド・カンノ)
サルマン・アルファラジ
サレム・アルダウサリ
エディンソン・カバーニ
ルイス・スアーレス
FW ファハド・アル・ムワラド
(ムハンマド・アル・サファラウィ)
ルイス・スアーレス 23 ゴール
オスカル・タバーレス 監督 ファン・アントニオ・ピッツィ
主審: クレマン・トゥルパン (フランス)
会場: ロストフ・アリーナ (ロストフ・ナ・ドヌ)
2018.06.20

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。