Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

クラシコ・マジェストーゾでは恒例の光景 コリンチャンスの選手らを乗せたバスに9個の投石

コリンチャンス御一行がモルンビーへ到着した際に受けたアウェイの洗礼
▲ 沿道からの投石被害を受けたコリンチャンスのバスを誘導する地元の軍警察パトカー
21日にサンパウロのエスタジオ・ド・モルンビーで行われた「サンパウロ vs コリンチャンス」は、“クラシコ・マジェストーゾ”と呼ばれて久しい。この試合は、現地時間で21時キックオフ。当然ながら試合前には日が暮れている。事件が発生したのは、空が暗くなってからのことだった。コリンチャンスの選手らが乗ったバスがモルンビーに到着する直前の20時前に沿道から投石などがあり、そのうち9つの石などがバスを直撃した。

バスに異物を投げつけた数名は、地元の軍警察によって散り散りになったが、その後逮捕される見込み。バスに投げ込まれたのは石だけでなく、ビール瓶などもあり、ビール瓶が直撃したとみられるバスの左側の窓は、割れてビールのような液体が付着していた。

ただし、このような事象は今回が初めてではなく、3月25日に行われたカンピオナート・パウリスタ 2018 準決勝 1st.Legでも試合前に同様の事件があった。

なお、この日の試合はホームのサンパウロが 3-1 でコリンチャンスを破って2位を堅守した。

2018.07.21

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。