Copa do Brasil 2017 コパ・ド・ブラジウ 2018

終盤のゴールでクルゼイロが先勝 サントスは疑惑のPKスルーでクッカ監督も激怒

コパ・ド・ブラジウ 2018 準々決勝 1st.Leg サントス 0-1 クルゼイロ
▲ 80分に待望のゴールを決めたハニエウ。途中出場ながら結果を出した
8月1〜2日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2018 の準々決勝 1st.Leg。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×クルゼイロ」は、終盤のゴールでクルゼイロが先勝した。

前半は序盤から互いに攻め合ったが、攻撃陣よりも守備陣の頑張りが冴えた内容で、ともにチャンスを生かせずにハーフタイムを迎えた。

後半も膠着状態が続いた中で、サントスは62分に右サイドでドリブルを仕掛けた17歳ホドリゴがペナルティエリアの手前で足を掛けられて転倒。だが主審がファウルを取らなかったことから、就任したばかりのクッカ監督が線審に激しく抗議する一幕もあった。

サントスには78分にビッグチャンスがあった。前線でのルーズボールをドドがダイレクトで押し戻すと、ガブリエウ・バルボーザが左足ボレーで合わせた。しかし、叩きつけたシュートはキーパーが右腕に当てて弾き出した。

するとピンチをしのいだクルゼイロは80分、ハフィーニャ、ホビーニョとつないで右サイドからペナルティアークへパスをつなぐと、ハニエウが右足でトラップしてすぐに右足を振り抜き、ゴール右隅へシュートを決めた。そしてこれが決勝点となって、クルゼイロが敵地で勝利を収めた。

アウェイゴールを踏まえるとクルゼイロが優勢か。2nd.Leg は8月15日にベロ・オリゾンチで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2018 準々決勝 1st.Leg (2018/08/01)
サントス 0-1 クルゼイロ
バンデルレイ GK ファービオ
ビクトル・フェーハス
デイビッジ・ブラス
グスターボ・エンリーキ
ドド
DF ルーカス・ロメーロ
デデ
レオ
エジージオ
ジエゴ・ピトゥーカ
(ジョナタン・コペーテ)
アリソン
ヘナット
(ダニエウ・ゲージス)
MF ルーカス・シウバ
エンリーキ
ホビーニョ
(ハファエウ・ソービス)
チアゴ・ネービス
(ハフィーニャ)
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
ブルーノ・エンリーキ
ホドリゴ
ガブリエウ・バルボーザ
FW エルナン・バルコス
(ハニエウ)
ゴール 80 ハニエウ
ガブリエウ・バルボーザ イエロー
カード
エンリーキ
ハフィーニャ
ハファエウ・ソービス
クッカ 監督 マノ・メネーゼス
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2018.08.01

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。