Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

ジャエウの1ゴール1アシストでグレミオが勝利 敗れたフラメンゴはついに首位陥落

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第17節 グレミオ 2-0 フラメンゴ
▲ 前半のアディショナルタイムに先制ゴールを決めて天を仰ぐジャエウ
8月4〜6日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2018 の第17節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「グレミオ×フラメンゴ」は、グレミオが勝利を収めた。

立ち上がりからボールを支配して攻め込んだグレミオは、23分にブルーノ・コルテスのクロスがペナルティエリアでホジネイの左手に当たってPKを獲得。ところが、ジャエウが蹴ったPKはGKジエゴ・アウベスがコースを読み切ってセーブ。それでもPKを失敗したジャエウは、前半のアディショナルタイムにレオナルドのクロスをヘディングでゴールに叩きつけて、PKでのミスを取り返した。

グレミオの1点リードで迎えた後半、グレミオは立ち上がりに追加点を奪った。47分、ジャエウが最終ラインの裏へスルーパスを出すと、キーパーと1対1になったマリーニョが左足でゴール右隅に流し込んで 2-0 とした。

グレミオは59分にも3点目を奪えるチャンスを迎えたが、ジャエウからのパスをペナルティエリアでトラップしたぺぺのシュートは、キーパーにキャッチされた。それでも相手にチャンスらしいチャンスを与えなかったフラメンゴは、勝ち点3を獲得した。

この結果、勝ち点を逃したフラメンゴには再び首位陥落の可能性が浮上。翌日の試合でサンパウロが勝った場合、フラメンゴは2位転落となる。

カンピオナート・ブラジレイロ 2018 第17節 (2018/08/04)
グレミオ 2-0 フラメンゴ
パウロ・ビクトル GK ジエゴ・アウベス
レオナルド
パウロ・ミランダ
ブレッサン
(マテウス・エンリーキ)
ブルーノ・コルテス
DF ホジネイ
トゥーレル
ファン
ヘネ
ジャイウソン
タシアーノ
ドウグラス
MF グスターボ・クエージャル
ジェアン・ルーカス
(ジェウバニオ)
ルーカス・パケター
ペペ
(トニー・アンデルソン)
ジャエウ
マリーニョ
(アリソン)
FW エベルトン・ヒベイロ
(リンコーン)
フェルナンド・ウリーベ
ビチーニョ
(マルロス)
ジャエウ 45+1
マリーニョ 47
ゴール
ジャイウソン
マテウス・エンリーキ
タシアーノ
イエロー
カード
ファン
グスターボ・クエージャル
ヘネ
マルロス
ヘナット・ガウーショ 監督 マウリシオ・バルビエーリ
主審: ハファエウ・トラーシ
会場: アレーナ・ド・グレミオ (ポルト・アレグレ)
2018.08.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。