Superliga Argentina スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019

リサンドロ・ロペスのゴールなどでラシンが首位に浮上 ロサリオ・セントラルは開幕4連勝ならず

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第4節 ラシン・クルブ 2-0 ロサリオ・セントラル
▲ 50分に先制のゴールを決めた元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(15番)に駆け寄って祝福するラシンのイレブン
8月31日〜9月3日に行われたスーペルリーガ・アルヘンティーナの2018-2019 の第4節。アベジャネーダで行われた「ラシン・クルブ×ロサリオ・セントラル」は、元アルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペスのゴールなどでラシンが首位ロサリオ・セントラルに土をつけた。

勝てば首位に浮上できるラシンは、32分、34分と立て続けにチャンスメイク。一方、首位の座を守りたいロサリオ・セントラルは、36分にボールを左右に振って揺さぶったがシュートは相手にブロックされて、前半は 0-0 で終了した。

均衡が破れたのは後半の立ち上がり。50分にコーナーキックを得たラシンは、ジョナタン・クリスタルドがヘディングで流すと、ファーサイドでフリーになっていたリサンドロ・ロペスが右足ボレーでゴールに押し込み先制した。

▲ 84分に追加点となるゴールを決めたアウグスト・ソラーリに駆け寄るリサンドロ・ロペス(15番)らラシンのイレブン
追いかけるロサリオ・セントラルは、早めの選手交代でボランチを下げてFWヘルマン・エレーラを投入するなど、エドガルド・バウサ監督は攻撃的な采配に出た。しかしこの日は効果的な崩しもゴールを予感させるフィニッシュも少なく、攻めあぐねた印象。

逆に77分にセットプレイから波状攻撃を披露したラシンは、84分に相手陣内でボールを奪い取ったアウグスト・ソラーリがカウンターに出て右のグスターボ・ボウへパスを出すと、ボウはペナルティエリアでゴール前に折り返してアウグスト・ソラーリのゴールをお膳立てした。

ロサリオ・セントラルは連勝が3で止まり、首位の座をラシンに明け渡すことになった。

スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018-2019 第4節 (2018/09/02)
ラシン・クルブ 2-0 ロサリオ・セントラル
ガブリエル・アリアス GK ヘレミアス・レデスマ
レンソ・サラビア
レオナルド・シガーリ
ルーカス・オルバン
エウヘニオ・メーナ
DF ゴンサーロ・ベッティーニ
マティアス・カルッソ
オスカル・カベーサス
アルフォンソ・パロ
マルセーロ・ディアス
アウグスト・ソラーリ
マティアス・サラーチョ
(アレハンドロ・ドナーティ)
ギジェルモ・フェルナンデス
MF レオナルド・ヒル
(ヘルマン・エレーラ)
ネストル・オルティゴーサ
フェデリコ・カルリーソ
(アンドレス・リオイ)
ワシントン・カマーチョ
(マキシミリアーノ・ロベーラ)
ジョナタン・クリスタルド
(グスターボ・ボウ)
リサンドロ・ロペス
(パブロ・クアドラ)
FW フェルナンド・サンペドリ
マルコ・ルベン
リサンドロ・ロペス 50
アウグスト・ソラーリ 84
ゴール  
 
レンソ・サラビア
ギジェルモ・フェルナンデス
イエロー
カード
マルコ・ルベン
フェルナンド・サンペドリ
ワシントン・カマーチョ
マティアス・カルッソ
エドゥアルド・コウデ 監督 エドガルド・バウサ
主審: パトリシオ・ロウスタウ
会場: エスタディオ・プレシデンテ・ペロン (アベジャネーダ)
2018.09.02

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。