CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

ベスト4に満足げな“ワンチョペ” 「2試合ともクルゼイロよりボカのほうが内容も良かった」

ボカ・ジュニオルスのラモン・アビラがクルゼイロ戦を終えてインタビューに応じる
▲ 途中出場でチームの勝利に貢献したラモン・アビラ(右)。左はアルゼンチン代表FWクリスティアン・パボン
ボカ・ジュニオルスはクルゼイロとの対決を制して、リベルタドーレスのベスト4に名を連ねた。この結果を受けて、4日の試合後に報道陣の取材に応じたラモン・アビラは、1st.Leg と 2nd.Leg の両方でボカがクルゼイロより優れていたとの見解を示した。

「ボカは良い内容で準決勝へ進んだね。とくに今日(2nd.Leg)はデデの退場によってクルゼイロが混乱していたから、我々はそれをうまく利用できた」

「ボカは2試合ともベストを尽くしたし、クルゼイロより良い試合をしたと思う。我々は自分たちがすべきことに集中し、自分自身を犠牲にしてチームのために捧げたからね。今の思いは、次も勝ち抜いて決勝に進むことだよ。パウメイラスは強いけど、我々なら勝てると信じている」

◆ ラモン・アビラ
本名:ラモン・ダリオ・アビラ
1989年10月14日生まれ(28歳)
出身:アルゼンチン(コルドバ)
身長:175cm
ポジション:センターフォワード
コルドバのスラム街出身で、アマチュア選手の父の下で育つ。2008年に19歳でインスティトゥートでデビューし、その後はアルゼンチン国内のクラブチームを渡り歩いた。2016年にブラジルの名門クルゼイロへ移籍して活躍すると、古巣ウラカンに戻った上で2018年からはボカ・ジュニオルスに移籍した。ポジションやプレイスタイルが元コスタリカ代表FWパウロ・ワンチョペ氏に似ていることから、“ワンチョペ”の愛称で親しまれている。

2018.10.04

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。